--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.08.01.Thu

Modern Vampires Of The City

Modern Vampires of the CityModern Vampires of the City
(2013/05/14)
Vampire Weekend

商品詳細を見る




少し遅れた感があるが、Vampire Weekendの新譜音楽紹介。
管理人の記憶が正しければ、このVampire Weekendはデビューアルバムから当ブログで紹介しているはずである。 皆勤賞である。
今回3枚目のアルバムはアルバムジャケットのイメージを音楽にしたような雰囲気で古き良きアメリカを聴いているような。 管理人はアメリカへは行ったこともないし、古き良き時代も知らない。
しかし古いアメリカ映画を観ていうような感覚にさせてくれる。
管理人が勝手に持っている古きアメリカのイメージとシンクロしているなと思ったアルバムなのだ。
そんな管理人のあやしい知識を引き合いに出して紹介してみたわけですが、実際聴いてみてどんなイメージを持つのか人それぞれだけど、音楽としても古くてモダンでメロディも良いからおすすめであります。



Vampire Weekend - Step
スポンサーサイト
2013.07.11.Thu

イチバーン!!

イチバーン!
今日は1番について記事を書いていこうと思います。
誰しも皆が皆、その1番の座を狙っている。 仕事や恋愛や夢や遊び、1番になる自分を想像しそのイメージに近づけるよう努力したりする。
管理人は今まで1番というモノになった事はない。 しかし、悲しむことなかれ。 管理人もそれなりに年齢を重ねた。 結果、「4番目、5番目くらいが『1番』居心地がいい」と悟った(?)のだ。
どうだ、この開き直り。
というか、おっさんになったから体が無理を聞いてくれなくなってきてるんだよ! 無理して1番より、楽な最下位だ。
健康が、イチバーン!


tofubeats - No.1 feat.G.RINA
2013.07.10.Wed

Frames Per 2Year4month




2年もの前の事を鮮明に憶えているほど優秀な頭をぶら下げていません。
只々、なぞるように季節を、時間を歩いてきたように思います。 何も起きない日常なんぞある訳がございません。 1日単位の地球の自転は感じられませんが、1年を通せば四季があり、確実な変化があることを実感できるでしょう。 それと同じで繰り返しの中にはわずかながら変化があるはずです。


管理人はブログの更新が滞っていた理由を絞り出そうと意味あり気な走り出しを見せたが、面倒でブログの更新をしていなかっただけだという事実から目をそらしきれず右往左往。
管理人を囲んでいる環境には変化があったが、管理人自身はなーんにも変わっていません。
そうそう、管理人の人生史上初のペットが、新しい家族が増えた事を書かねばなりません。 その愛くるしさたるや。
この2年と4ヶ月ばかりの間に起こった事に関しては「平和だったよ」くらいの認識で。
記事を書く上で必要なことだけ、その都度書いていきます。


早朝のブログ更新。 朝日は生活の始まりを知らせに顔を出しています。
いや、長い夜を追い越し朝を迎えに来たのか。
管理人は大きなあくびで「眩しい」と吐き捨てその両方に目を細めるのです。
2013.06.29.Sat

sailin'


船のような形をした雲が薄水色の空を航海しています。 窓に映るそれを口開けて眺めています。
どうも、香ばしい文章の走り出しで絶好調の管理人です。
先日いきなりブログの記事を書いて約2年半ぶりのブログ更新です。
近況、その他の2年半の空白は後日、ゆっくりと得意の長文で記事にする予定であります。
また、お世話になったブログお友達への挨拶も後日させていただきます。


それにしても天気が良い。 日差しは控えめで奥ゆかしさがあってよろしい。
それでも暑さはじわじわと勢力を強め、管理人とペットをぐでんぐでんにしてしまう。
もう少し風があればなぁ。 管理人の航海は難航を極める。


先ほど見つけた船の形をした雲は薄水色の空に跡形もなく消えていた。
管理人も暑さに溶けて、消えてなくなりそうだ。
クーラーつけよう。そう思っていたら涼しい風が窓から入り頭の上を通り過ぎた。

さあ、帆をあげよ!
2013.06.24.Mon

happy rebirthday


MTV主催のMTV-VMAJ(VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN)2013を録画していて、さっき見たのですよ。
するとね、まさかのTLCが出演、パフォーマンスしてるではないですか。
管理人であるわたくしと同世代のおっさん方には懐かしく感じるでしょう。
管理人もよく聞きました。 愛車のハッピー号で流してましたね。

最近すっかり聴いてなくて、VMAJのパフォーマンスを見たら懐かしくて、
恥ずかしくも興奮をしてしまいまして。 年甲斐もなく。
そんなこんなで、動画をぺたっと。


TLC - No Scrubs

 | HOME |  OLD »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。