FC2ブログ

2007年01月

2007.01.31.Wed

忍びよる加齢臭とその距離



27年も春夏秋冬を1つも欠く事なく過ごしていると、さすがに落ち着いてきます。 姪っ子も誕生し「叔父さん」にまでなったワケですが…
「おっさん」って何歳くらいからを言うんだろう?
もしかしてもう適齢期に足を突っ込んでいるとか…
ま、自他共に認めるようになると正真正銘の「おっさん」ですよ。
僕は後20年くらいは否認し続けたいと思いますが、スポーツとかかじってると体力的な衰えが顕著に出ます。 遠慮無しに。










そんな悩める僕にショッキングな出来事。 このまえ、義姉が兄から加齢臭がするとの報告。 ドキリですよ、僕と兄は5歳離れているんです。 執行猶予5年か… ちょっとした囚人です。 プリズナーです。
香水とか付けた事無いし、そんな習慣の無い僕は加齢臭から周りの人を守る術を知りません。
5年後に向けて対策を練らねば。
というか、兄は自分が加齢臭を発している事を自覚していないみたいなんです。 という事はもし、自分の加齢臭が2年くらい早めに到来でもした日にゃ来たる2年後の加齢臭対策であくせくしている僕はマヌケ極まりない。 自覚しないのだからその可能性もありうる。
いや、すでにもう…
本日2度目のドキリです。 心臓もちません。









ま、加齢臭が僕を襲った時に「まあええわい」と開き直れるタフさが備わっている事を願うばかり。 そんなネガティブな希望を残しつつ今日のブログは終了です。
スポンサーサイト



2007.01.30.Tue

愛着



お金が無くて貧しい思いをしているのに、さらにモノを捨てれない性格の自分に心底嫌気が差す時がある。 いや、貧乏だから捨てれないって事は何も間違ってないですが「もったいない」ではなく、なんだか捨てれない。
でも、そんな特別貧乏で困っているってワケじゃなく、人並みに貧乏なんです。
モノが捨てれず山盛りになって、部屋が足の踏み場も無くなってやっと掃除をし、開き直ってポイポイと思い出の品と称したガラクタを大量に捨てる。
勢い良く捨て過ぎて後で後悔する事もしばしば…
難しいんですよね、大事なモノとガラクタって紙一重というかその時々で変わってくんです。 無いモノねだりと一緒で、捨てたモノが大事に思えるってのもあると思いますが。
愛着が湧いたり、これはずっと宝物として持っとかないといけないという代物がたくさんある。
今日はその中の1つを紹介。


kutu






これです。
クラークスのデザートブーツ。 こいつは10年くらい前に古着屋で買って、それ以来、後生大事に履いたり履かなかったりしています。 ここ2年くらいはほぼ毎日履いてます。 かなりボロボロですね、黒くなってるし。
10年前に使用済みの靴だったので、実際何年に製造されたかは謎です。 かなりの古株だと思う。
3、4年前に一度修理した。 ソールが減りきって穴が開き、雨の日にはその穴から雨水が容赦なく入ってきた為です。
クラークスの靴屋さんへ持って行って「修理してください」というと、露骨に嫌な顔をされ「これを修理するなら新しいの買った方が良いですよ」と言われたが頑なに「修理するんです」と強引にクラークスの工場へ修理に出してもらった。
帰って来たブーツは前よりキレイになって、ソールも分厚く強化され帰って来た。 新しい靴を買うより嬉しかったです。 キレイにしてくれたクラークスの工場の職人さんに感謝。








この靴は最低でも後10年は履いてやります。 その頃には真っ黒になってしまっているかな。 どんな姿になっているか楽しみです。
モノを捨てれない自分は好きじゃないですが、変なこだわりで20年も大事に履き潰してやろう、なんて思える靴がある自分がそんなに嫌いじゃなかったりします。
2007.01.29.Mon

ドライブ



今日は祖父(僕はジジイと呼ぶ)と用事に出かけた。 僕が車を運転して20分くらい離れた町へ。 
ジジイと町を少し歩く。 「歩くのは得意」と70歳過ぎても相変わらず「いいガタイ(体格)」のジジイは嬉しそうに言う。 用事を済ませ「うどん食いに行くか」とジジイを誘ってうどんを食べに。 「財布持って来てない」と言っていたので、生まれてはじめてジジイに飯をおごる事に。
うどん屋さんに着いてジジイはカレーそばを、僕は釜揚げうどんを注文。 「あんまり腹減ってない」と言いながらもカレーうどんを平らげた。 孫におごってもらって気を使ったのかな?











このジジイ、少し(いや、かなり)物忘れがひどく、というか認知庄らしい。 母に聞いた。
本人も「よく忘れる」と言うし、実際駐車場に停めてあった車がどこにあるか少しの時間離れていただけですっかり忘れてる。 かなり重要な事は辛うじて憶えているらしいのですが、1日のほとんどを次の日には忘れてしまうのだろう。











うどん屋を出て、どこも行きたい所が無いとジジイは言うので帰る事に。 ただ普通に帰るのも面白くないと思った僕は遠回りして帰ることに。 ジジイは「ここどこや」みたいなポカっとした顔をしていた。 「こんなトコ通ったこと無いわ」とブツブツ言いながらボーっとしていた。 年をとるとマッタリするんですね。 なんか面白かったですよ。 好きな相撲の話をしたりして、田舎のきれいな風景の中を車で走った。
いつも通る道に出ると少し安心した様子で「あんな道あったんやな」と言ってた。
通った事が無いであろう道を通り、ジジイの少し停滞気味の脳みそに少しでも刺激を与えてやろうと思った僕の思惑がどう作用するか分かりません。 でも、ジジイとのドライブはなんかマッタリとして、なんかすごく久しぶりにデートした気分になりました。 ま、ジジイには恋心が芽生えませんが。
ジジイの住む家まで送って行き、家まで無事届け送りジジイは「茶でも飲むか」と言ってくれたのでご馳走になった。
お茶も飲んだので「じゃ、帰るわ」とジジイの家を出て僕の家へ。
そんなジジイとのドライブを楽しんだ1日でした。
認知庄のジジイは明日にでもなれば、僕とうどん食べた事やドライブした事を忘れてしまうかもしれません。 なんか少し寂しいですね。











ま、ジジイが今日の事を忘れても僕が代わりに憶えといてやれば良い、無くなってしまった今日は僕が証明してやれば良い。 そんな風に思うのです。
2007.01.28.Sun

休日



今日は昼2時まで寝てたので祖父との用事をキャンセル。 ダラダラと着替えたり歯磨きしたりで3時に家を出る。
図書館で何を読もうか物色していると映画「アバウト・ア・ボーイ」の原作本が置いてあったので読んでみる事に。
僕のブログ友達のピクセルさんのブログ「映画山脈」でアバウト・ア・ボーイを紹介してあったので読んでみる事に。
少し(50ページくらい)読んだんですが、かなりおもろいです。 図書館という静かな空間で、少し場違いにクマのヌイグルミを持った可愛らしい子供が「ぼくはくま」を間違った歌詞で歌っているのを気にしながらなんでスラスラ読めなかったですが、楽しめながら読めたので借りる事に。
図書館の次は本屋とCDショップへ、フラフラ立ち読みしたけど良い雑誌が無く何も買わなかった。 CDは買いました、これはまた後日紹介します。
その後はレンタルビデオショップへ。 購入してまだ見てないDVDがあるのでDVDはレンタルしなかったのですが、CDのコーナーでJACK JOHNSONのアルバムが目に入り衝動レンタルしました。 そうこうしてると夕方になってたので帰ってきました。








特に目立った出来事は無かった今日ですが、収穫は結構あったと思います。
明日は今日できなかった祖父との用事をしたいと思います。
2007.01.27.Sat

なにしよう



土曜日だけど今日は出社の日でマッタリ仕事してきた。 明日、明後日と休みです。
さぁ、何しよう。 明日は祖父と用事があり出かけようと思うが、その後に図書館にでも行って読書しようかな。 本でも読んで弱い頭の強化に励もう。
本はね、あんまり見ないです。 雑誌でさえサッカーのをたまに読むくらい。
ブログの質を上げる為いろんな本読まないとね。 ボキャブラリーだの表現方法がパターン化してしまうと、良い事書き続けても似たような印象を受けちゃうと思うから、長くブログを楽しく続けようと思ってるので言葉の引き出しとか増やさないと。
ほんと「伝える」って難しいですね。 同じ事を伝えようとしても使う言葉によって「伝えたい事の本質」が微妙に変わってきますもんね。
本とか読むと「上手い伝え方だなぁ」「プロは違うわ」って感動すらおぼえます。 僕のブログにコメントくれているブロガーさん方々のブログとか読ませてもらっても「上手く表現してるなぁ」って文章書かれてますからね。
ということで明日は図書館行こう。 時間があればNEW姪っ子の顔でも見に行くか。











明後日は何しよう…
ま、明後日の事は明日考える事にしよう。
2007.01.26.Fri

髪切った?



今日はですね、友達に髪を切ってもらいました。 友達は理容師の免許を持っているので注文通り切ってくれます。
とにかくやっかいなクセ毛を所有している私です。 友達も切るのに苦労したでしょう。
結構髪の毛長かったのですが、バッサリ切ってもらうのではなく少し長めに置いといてもらう事に。
とりあえず出した注文は「前髪短めに」です。 理想はヘルメットみたいな髪型に。
友達はやってくれました。 おかげで少し前髪短めのカワイイ髪型に。
自分でも照れてしまうくらい可愛い感じに。







いつもとはちょっと違う髪形にしたかったんです。
でもなかなか気に入ってますよ、あまりやらない髪型なんで。 それに長かった髪が軽くなり気分も変わりますね。
髪を切ってくれた友達に感謝です。 その友達は僕の家でスケボーのゲームに夢中ですが。
とにかく、ありがとう。 また切ってくれよな!
2007.01.25.Thu

タイムオーバー



24時前になって、やっとパソコンのディスプレイの前でブログの内容を考えているのですが、迫り来るタイムリミットに焦りながらも「このテーマで書こう」「いや、時間が無い」「じゃ、このテーマで…」「いや、やっぱり時間が」とループしているうちに24時に…
昨日に引き続き今日も24時をオーバーして更新。 パソコンと向き合ったのが24時前なので25日の記事とさせてください。
これまで色んな事について書いたので(昨日なんか自分の過去についてまで書いてしまったし…)書く事が正直無くなってきています。 いや、自分の脳みそが枯れてきている。 結構書く事は書いたな。
また、北海道への旅のように何かシリーズモノを作って対策でもしよう。 うん。
なんか今日は弱気な言い訳ばっかのブログになってしまい、とても申し訳無い気持ちになりました。 明日からは気合入れてブログと向き合いたいですね。
それと、できるだけ24時までに書けるように努力しよう。
ここまで来たので毎日更新は続けていきたいですから。









なんかとても申し訳無い気持ちを引きずりつつ今日はここらへんで。
駄文ですいません。 今日は特に。
2007.01.24.Wed

素直



今日も書く事が無いので、自分の昔話でも書こうかな。









面白いエピソードなんかは期待しないでくださいね。
僕が小学校3年生の時、僕の父が運転していた車が事故にあった。運転していた父は死に、助手席に座っていた僕は左膝を複雑骨折、左股関節と右大腿部(太もも)骨折、おまけに左肩も骨折した。 僕まで死にかけましたよ。
母が言うには太ももが丸太みたいに腫れ上がっていたらしい。 僕自身は目覚めると病室の天井しか見えず、その体勢から動く事ができず何が何だか分からない状態だったのですが。 病院の先生や家族のサポート、見舞いに来てくれた友達のおかげでなんとか松葉杖を使いながらも歩けるくらいに回復。 病室、病棟をウロウロできるようになり、入院生活が楽しくなった。
病棟は小児病棟で、同じくらいの年の子供達と友達とかになった。
でも、緊急で入院してきてビニールの仕切りでベットを囲まれ色んな装置を繋がれていた重傷(重病)な子もいて、次の日その子のベットのシーツやらなんやらがキレイに片付いて空っぽだった時のショックと怖さとなんとも言葉にできない気持ちは忘れはしないですね。 僕は軽傷なんだって思えるようになりました。 これくらいでヘコたれたらアカンなって。









病院でできた友達の中には女の子もいて、その子は松葉杖で走り回っていた元気な入院患者。 年も同じくらいだと記憶してます。
よく僕の病室に遊びに来てはおもちゃやゲームして遊んでいました。
ある日(入院何日目とか憶えてないのですが…)、その女の子に塗り絵のノートを貸したんですね。 なぜ貸したとか細かい事も憶えてないです。 多分、女の子の方が貸してと言ってきたのだと思います。
で、何日か経って塗り絵を返してもらったんですよ。 その塗り絵を見ると、新品だったノートに1ページか2ページ程だと思うけど塗り絵がしてあって、その塗り絵の線を自由にはみ出して塗ってある絵の下に「がんばってなおしてね」みたいな励ましの言葉を書いてくれてたんですよ。
でも、僕は貸した新品の塗り絵に自分以外の人が塗り絵したのが気に入らなかったのか、その女の子に怒って「こんなことするな!」など罵声を浴びせてしまったのです。 その女の子はとても辛そうな顔をして僕の病室を出て行ってしまった。
でも、それから気まずくなるって事は無かったです。 その女の子の性格が明るいってのもあったので次の日とかも普通に話しかけてくれました。









僕が病院を退院して普通に生活をしている時にふとその事を思い出す時があって、その時に僕が怒って罵声を浴びせた時のあの子の辛そうな顔を思い出し「なんであんな最低な事をしたんだ」と後悔しました。 なんて事言ってしまったんだって。









多分ですね、今思えば僕はその子の事が好きだったんでしょう。 「がんばってなおしてね」って書いてくれた事が恥ずかしくて、照れ隠しに怒ってしまった。みたいな部分があったのかもです。
その子とは退院してからは会ってないし、名前もどこに住んでいるかも全然知らない(憶えてない)ので、これから先も会うことは無いと思う。









でも、もし会う事ができたなら謝りたい。 そして「おかげさまで元気になりました。がんばって治しましたよ」って報告したいですね。
2007.01.23.Tue

創造



特に何も起きない平凡な1日。 そんな日のブログは特別難しい。
今日みたいな何だか体調もよろしくない時は特に。 何もないトコから言葉を生み出す作業は平凡な日の課題なんです。
ですが、頭がいつも以上に回転してくれない。
テレビで今が旬の「そのまんま東」の本名が出てて、なんて読めば良いか悩んだが今はそれどころではない。
何も起こらない平和な1日での戦いです。








普段おしゃべりではない僕の性格が仇となってますね。 おしゃべりな人なら小さな事から大きな話に変換できる「腕」があるのだろうけど。
…そんな事を書き、文字数を稼いで今日のブログを終了させようとしてますね、僕。 セコい。 でも、限界です。
はい、終わり。
2007.01.22.Mon

山があって、谷へ突入。



昨日のすき焼きパーティーの様子を撮った携帯のデータをいじってたら消してしまいました。
楽しい昨日の後にガックシ残念な事が起き(起こし)、若干落ち込んでいます。 自分で消してしまったので誰かのせいにもできず、ただただため息を吐くことしかできないです。
ま、写真はまた自然に増えていくから良いんだけど、NEW姪っ子を撮った写メが消えたのが本当に悔やまれる。 かなり良い感じに撮れた写メがあったのに…
NEW姪っ子の写真もまたたくさん撮れると思うから、そんな落ち込む事はないですがね。
そんなこんなで元気の無いブログになりましたが、明日から携帯のカメラ、デジカメでたくさんの良い瞬間をとらえますよ。












昨日遅くまでゲームで遊んでたせいでちょっと眠いのも元気の無いブログになった原因かもしれないですね。
睡眠不足でタイピングする手も重いので今日はこの辺で。
2007.01.21.Sun

SUKIYAKI



今日は友達の家ですき焼きパーティーをしました。 結構いろいろ食べ物パーティ実施していますね。 すき焼きの準備をしているときにアイスクリームを2本ほどつまみ食いしたせいか、すき焼きをあまり食べれず何か損をした気分に。 アイスを2本をつまみ食いしてしまった僕が悪いのですが…
家からデジカメを持ってくるの忘れて携帯のカメラで撮ったのですが、今友達の家でブログをアップしているので画像は後日アップしますね。
今、僕はブログをアップしているのですが、他のみんなは友達が買ったゲーム機「wii」でテニスをしています。 これ面白いですね。
友達はこのゲーム機で彼女とイチャイチャしてやろうっていう下心があるみたいですが、独り身の僕には必要ないですよ。
ボーリングとか野球とか体を動かしながらみんなでワイワイやると盛り上がれますね。
ま、独り身の僕には必要ないですが。








27歳の野郎共がゲーム機のコントローラー振り回してワイワイしている姿は少し滑稽で、でもなんか平和で良いな。なんて思うのです。
2007.01.20.Sat

名前



今日は仕事が休みで先日誕生したNEW姪っ子の顔を見に行く事に。 産まれたてはまだ神秘的な感じが漂ってますね。 僕なんかビビッて手をツンツンする事しかできなかったんですが、携帯のカメラでバシャバシャ撮りまくりました。 手が大きくて指が長いのでピアノとか習うと良いんじゃないか、と家族は言ってます。 はてさて、どんな子供に成長するか楽しみです。
名前がまだ決まってなくて、いまだに「何にしよー」と義姉も言ってる始末で…
2週間の期限があるみたいですが、大丈夫なんでしょうかね?
僕が付けてやろうかな。









何が良いかな。 難しいですね…
画数とか色々あるみたいだしね、なかなか決めかねる兄夫婦の気持ちが分かります。







みなさんはどんな名前付けます? どんな名前が流行ってるんでしょうかね?
2007.01.19.Fri

寒空の下、猫と僕。



今日は仕事が忙しく終わるのがなかなか遅かった。
だいたい7時くらいかな。 その後、友達とうどんを食べに行った。 行って食べたと思ったら8時からフットサルの練習試合だったので急いで試合場所へ。
練習試合は負けちゃったんですがね。 相変わらずチームに貢献できず。 残念です。
で、今は帰り道にあるコンビニで缶コーヒーを買いコンビニの横に設置してあるベンチに座りブログを書いています。
今日を振り返るとざっとこんな感じです。










いやー、寒いですね。 外は。
車の中で書きゃいいのに、外の野ざらしで冬を痛いほど感じながら書きます。 携帯電話をボチボチしながら。










そんな事をしていると野良猫2匹にベンチを囲まれて軽くピンチ…
一匹なんか足下で首筋痒いのか足に首をグイグイ押し付けてきました。 積極的だな。
あ、今また猫が一匹増えた。 そして遠くでは犬がこっちをじーっと見ている。 結構ピンチだな。
というか、なんか安っぽい動物園みたいになってます。










空見上げても星も見えないです。 寒いし散々…











手がかじかんで携帯のボタン押しづらくなったし、猫も餌をくれない僕に愛想つかせて、どっか行っちゃったので今日はこの辺で。 なんか変なブログに今日もなりましたね。
では、また明日。
2007.01.18.Thu

勝点3の価値



今更ですが、昨年末に行われたプレミアリーグサッカーの試合の1つを持ち出したいと思います。 12月30日、年末というのにプレミアリーグは試合があります。 正月も1日から試合がありました。 休まないですねー。
その試合はシェフィールド・ユナイテッドVSアーセナルの試合です。
ガナーズ(アーセナルの愛称)はメンバーを少し落としスタメンの何人かはベンチもしくはお休みです。 格下相手の試合なので休ませたのだと思います。
対するブレイズ(シェフィールド・ユナイテッドの愛称)はベストメンバーといきたい所ですが、試合前に選手4名がウイルス性の風邪(?)にかかりスタメンを外れていた。
両チーム、ベストメンバーを組めず(組まず)試合へ。
試合の序盤、ブレイズは早いチェックで相手を牽制するも、控え選手中心とはいえパスを繋ぎゴールへ襲い掛かるガナーズ。
ブレイズはなんとかしのぐ。
激しいボールの奪い合い。 なかなか試合が落ち着かない。 特に目立つのがガナーズの詰めの弱さ。
試合が落ち着かないまま前半40分を過ぎた時にブレイズのカウンターが決まり、若いフランス人選手ナデがゴールを決める。
そのまま前半戦終了。
まさかのブレイズが先制点を取り、ホームグラウンドのブラモール・レーンに詰め掛けたサポーターは大興奮。
そして後半戦開始。
後半15分に先制していたブレイズに試練が。 ゴールキーパーのケニーがゴールキックを蹴った際に負傷をしてしまう。







このブレイズというチームの監督ニール・ウォーノックがとても魅力的な男で、控えにゴールキーパーを置いてなかったんです。
熱い男として有名で、審判やマスコミに煙たがられる程熱い。 熱すぎて煙が出ちゃってる。
多分ですが、ゴールキーパーの代わりにフィールドで戦える選手を控えに置きたかったのでしょう。 戦うからには勝ちしか見ない、そんな男なんでしょう。
で、ディフェンスをしていたジャギエルカがキーパーのユニフォームを着てゴールマウスを守る事に。
残り30分も素人ゴールキーパーが守ると思うとブレイズサポーターは気が気じゃ無かったでしょう。 でも、この日のブレイズは違いました。 それに明らかにガナーズが元気が無い。 ブレイズに気持ち負けしていましたね。 いや、最後までブレイズはがんばって守り抜きました。
そうです、この試合ブレイズが逃げ切ってしまうのです。 ほぼ90分間ブレイズは走りっぱなしでした。 猛攻を体を張って跳ね返してましたからね。
人間がんばればここまで出来るんだなって大袈裟ですが思いました。 ガナーズが元気無かったのもありましたが、この試合はブレイズのがんばりが勝利を掴んだ。
試合終了間近なんかサポーター神に祈ってましたから、手を合わせて。
監督のニール・ウォーノックは90分走り通して体力の限界にきている選手の折れそうな気持ちを支えようとサポーターに声援を扇いだり。
そして長い長いロスタイムの末鳴った試合終了のホイッスルにサポーターの大歓声。 胸が熱くなりました。







僕の下手な文章じゃ伝わりきれないと思いますが、本当に素晴らしい試合でした。
これがあるからサッカー見るのやめられない。








勝って勝点3を手にしたブレイズ、勝点3よりもっと価値のあるモノを手にしたに違いない。
2007.01.17.Wed

生命誕生の神秘、とその後…



先日誕生したNEW姪っ子に「おめでとう」とこのブログを観覧してくださっている方からコメントいただきました。 感謝。
本当にね、自分も同じように生まれてきたのかと思うくらい生命の誕生って凄い事ですよね。 女性の体の中でなにがどうなって子供ができて生まれてくるのか、そんなの保健体育の時間で勉強したのですが全然意味が分からない。
いや、ナニがDOなってあんな事やこんな事で子供ができるなんて理解しているのですよ。 でも、もう意味不明ですよ。
またもや何を言っているか分からなくなってきましたが、要するに、生命の誕生は人智を超えているんです。 とりあえず、後にあんな人やこんな人(今日はこういう表現多いですね)になるようなモノを自分の中に(男女共に)持っているって事が凄い。 その自分の可能性にビビッてしまいます。 自分が、自分のような人間を作れてしまう事にです。
…あれ? ちょっと大袈裟ですか? こんなに興奮してるの僕だけですか?











まあ、ええわい。
さらに驚く事はそんな神秘にまみれて誕生した人間が僕みたいに成長してしまう可能性があるって事です。
せっかく生命誕生の神秘で輝く家族たちの目が点になってしまうんですよ。「ふたを開けたらコレか…」みたいな。 10年20年手塩にかけ育ててコレ(僕)かと。
ちと自虐が過ぎましたが、もし自分に子供ができたら勉強できてバリバリ働けるしっかりとした人間に育って欲しい。と勝手な事を思ってしまいます。
2007.01.16.Tue

またひとつ叔父さんになる



今日、二人目の姪っ子が誕生した。 僕は仕事で見に行けなかったのですが、母親に写メを見せてもらいました。 かわいいですよ、ウチの姪っ子。
なんか(体の)サイズが特大らしく、女の子なのに背も高いらしい… う~ん、嫌でも期待してしまうNEW姪っ子のポテンシャルに僕はもうワクワクしてます。











めでたいって事でハンバーグを作ってみました、僕。 なぜにハンバーグかは自分でも分かりません。 良い事あればハンバーグ作るのが僕の仕様みたいです。
えーと、こんな感じです。
ham











どうでしょう。 結構自信作で、兄と母は美味いと言ってくれました。 自分で作ったので自分は美味しく頂きました。 また何か作りたいですね。
次に来る良い事はなんだ?
2007.01.15.Mon

Ben Folds



Supersunnyspeedgraphic: The LP Supersunnyspeedgraphic: The LP
Ben Folds (2006/10/24)
Sony
この商品の詳細を見る











土曜日に買い物に行った時に買ったCDです。
いつもの様にCDショップの視聴機を荒らしていたワケです。 「良い音楽ねーかー」ってつぶやきながら。
久しぶりに行ったので、ちょっと前に発売されたCDも新譜な感じで新鮮さがかなり大きく、はしゃぐ。
まず、OASISのベストを買おうか迷う。 持っていたCDを全て売っ払ったので良い機会かな、なんて。 たまに聞きたくなります、OASISさん。
いや、ここは地元じゃ買えないレアなUKニューカマーバンドのCDでも買おう。 と視聴するもパっとせず。 最近UKバンドに飽き気味です。
そこで、なんとなく視聴したBen Foldsのピアノに心奪われる。 前に一度聞いていたのですが購入するまではいかず。 その日はBen Foldsが気になってしょうがなかったので購入を決意した次第です。
まぁ、最近はロックばっかだったのでピアノの効いたポップなんてのもたまには良いでしょう。 心地良いですよ。 今日みたいに晴れて少しポカポカ日和には。 ロックな感じの曲もあり買って満足しています。
上のCDジャケのリンク先、アマゾンさんで視聴できるので気になる人は聞いてみてください。
















本当のところ、このCDの一番の見所は裏ジャケットなんですよ。 CDジャケット表は良い感じですよね。 その裏がこれまたいい感じ、CDショップで見かけた方は裏ジャケ見るのをお進めします。
2007.01.14.Sun

筋肉痛と共にサッカーを思う



金曜日に行ったフットサルの練習の負担が今日筋肉痛で帰ってくる。 年をとると筋肉痛が翌々日にやってくる。 そんな筋肉痛を引きずり、昼食を食べに外へ出る。 サッカー雑誌を買ってファーストフードで本読みながら食べました。
その本には海外サッカーのクラブチームのいつの時期のチームが最強だったか? という特集で、過去の名だたる選手が輝いていた時代を紹介していた。
その特集の中で、気になったコーナーがあった。 強豪チームじゃないけど、良い選手や監督に恵まれカップ戦などを優勝したマイナーチームを紹介していたコーナーです。
その中で特におもしろかったのが、80年代後半にメディアから「粗野でまったく魅力のないサッカーをする」と言われていたチームがカップ戦で優勝。 優勝した選手は自分たちのチームのサッカーを「エネルギッシュでシンプル」だと言うが、見ている方からすれば「ラフで単調」だったそうな。 でも、そんなチームも必要ですよ。 僕なんかこういうチームの方が好きですもん。 サッカーは喧嘩だ!くらいの気持ちでやってくれた方が気持ちが良いですもん、見ていて。
まぁ、サッカーの見方は自由なので、好きなように好きなサッカーを解釈すれば良いいんです。
筋肉痛の老体に気を使いながら、ファーストフードを平らげ、店を出て家路へ。
今のサッカーって面白いのだろうか? プレミアリーグ(その他リーグを少々)を3年くらい前から見出したのですが「凄い面白いな」と思う反面、昔は今のように戦術的ではなく「粗野でまったく魅力のないサッカーをする」チームがサッカーというか喧嘩に近い試合をしてたんだと思う。 正直、そんな試合をたくさん見てみたいと思ってしまったのは、練習で張りきって動いた老体の勲章とでも言うべき(ただの運動不足?)筋肉痛による興奮作用が原因なのかもしれません。










というか、お尻までも筋肉痛なんですよ。 なんででしょう?
全身筋肉痛だ。 2週間ほど休んでたのでしょうがないか。
2007.01.13.Sat

go shopping



赤い朝日が暗い夜空と交じり合い青やら紫やらよく分からない色に溶け出す時間。 そうです、早朝。
入院している叔母さんが一時帰宅の許可が出て、おばさんを迎えに行く便が早朝にあるというので、僕は便乗する事に。 その便が早朝だったわけで、がんばって起きました。
今日は休みなので買い物に行こう。 そういう風に決めました。 それに、叔母さんが入院している病院は僕が小学校の時事故で入院した病院なので久しぶりに行ってみたいと思ったのですよ。
久しぶりに行った病院は全然変わってなかったですね。 もう何年も来ていなかったので少し嬉しくなる。 僕の住む所とは離れているので行く機会が無かったんですよ。
でも、その病院は近々改装(建て直し?)するそうで。 キレイになるのは良いですが、僕がいた頃の姿がなくなるのは少し寂しいです。 色んな事を思い出しましたよ。
親戚と朝食を食べて、僕は買い物へ。
久しぶりに買い物ですよ。 普段着る服は2パターンが基本な僕ですが、今日は少しバリエーションを増やす事に。
軽くバーゲンなどしていたので少し安く服を購入。 といっても2着しか買わなかったのですが、満足です。
お昼はラーメンを頂いて、ブラリとCDショップへ。 今年初のCD購入。 何を買ったのかはまたこのブログで紹介したいと思います。
CDショップとか好きだから何時間でも居れますね。 楽しいですもん。 何回も試聴したり。
そんなこんなしていると帰る時間に。 5時間くらい歩きっぱなしだったのでさすがに疲れましたね。 目的のひとつだったフットサルシューズが良いの無くて買えず仕舞いでしたが、充実した買い物になりました。
こんな僕を車に乗せて運転してくれた親戚に感謝。










というか、明日も休みなんすよね。 どこ行こうかなー!
2007.01.12.Fri

単語



本日は時間が無い為、単語だけで今日の出来事を書きます。 これを見た皆様の想像力で僕の1日を組み立てみてください。 ごめんなさい、時間が無いもので。









仕事終わり
晩御飯
ハヤシライス
姪っ子
フットサル
今年初
携帯
時間が無い
左足
怪我
用心
時間が無い






こんな感じです。 僕も意味不明です。 今日はこれで勘弁してくださいね。
2007.01.11.Thu

no name



さ、今日は何を書こう。パソコンのモニターとにらめっこしているわけですが。 あえて、そこはあえて題名を付けずにテーマを定めず書いてみようと思います。
好きな事書いて良いんだな… 
あれですね、なんか僕の好きなバンドblurのデーモン・アルバーンが新しいバンドで活動しているみたいですね。 メンバーが凄くて、デーモン、サイモン・トン(元ヴァーヴ)、ベースにポール・サイモン(元クラッシュ)、ドラムスにアフロ・ビートの達人=トニー・アレン。だそうです。 試聴を少しだけ聞いたのですがどうなんでしょうね? 買ってみようかな。











うーん、普段何も考えずに生きている為に次々と書く事が出てこないです。 テーマが無いのは無いで不自由ですね。
明日はちゃんとテーマ考えて書きます。
2007.01.10.Wed

魔法を信じるかい?


魔法があるかどうか、魔法とはどんなモノか? なんてことはさすがの僕も考えたりはしないのですが、これは魔法じゃないのか?なんて思うことがある。
それが魔法かどうかなんて分かりませんが、それを魔法と呼びます。
漫画やゲームでは魔法って炎だしたり、宙に浮いたりします。 ま、それとはちょっと違うんですよ。
例えば、誰かと一緒にいて同じモノを見て「こいつ同じ事考えとるな」って思ったり。 相手の考えてる事なんてどう逆立ちしたって分からないはずなのに、こいつは一緒の事を思ったな。って何の疑いも無く思うことがあるわけですよ。
これって魔法ですよ。 以心伝心というか、なんと言うか。
かといって霊的なモノとかUFOとかの類は全然信じていないのですが、これは確固たる確信があるのです。 人間ってそんな説明できないような事もあってもいいですよね。
うん、良いと思う。










というか、そういう魔法を信じたいという気持ちが自分の中にあるのでしょうね。
歌の歌詞で「探してるモノは僕らの中で騒いでる」ってのがあって、確かにそうだなって。 自分が探しているモノ(物ではなく、自分に必要なモノとか… うーん、伝えにくいですね)って自分の中に隠れたり。
なんか魔法とは関係ない話になりましたが。
魔法はあるのです。 そんな風に思います。
2007.01.09.Tue

caffe



今日仕事場で仕事をしていたら、お客さんが来た。 仕事が終了間近な5時30分くらい。
良く来る方なんですが、その人が言うには「今、むかいのカフェの荷物が持ち出されてる」との事。 経営不振で物品を差し押さえられたんじゃないかとその人は推理。
どれどれ、という事で見に行った。
僕の仕事場は建物の4階で、その4階のおどり場みたいな場所があるからそこからむかいのカフェの様子を見た。
冷蔵庫やコンロなど物品が運び出されていた。
1回しかそのカフェに行った事ないが、キレイな内装だったのに。 残念。
真っ暗なカフェから運び出される荷物。 寒さも手伝ってか、なんか寂しかったぜ。
4階のおどり場からは町が少しだけど見わたせれる。 周りには大きな建物がないからね。
太陽は沈んだけど、まだなんとか明るかった。
太陽が沈んだ西の空がカフェオレのような色になってて、荷物が運び出されるカフェとカフェオレ色の空を交互に見てた。
コーヒー飲みたいな、って不謹慎な事も思ってしまうような、そんな夕暮れでした。















いい感じに寒いですね。 内容が。
冬だからOK!
2007.01.08.Mon

ピリリと効くスパイスの様なモノ



なんだかですね、ダラダラというよりグダグダなんですよ。 自分が。
正月ボケだと信じたいのですが…
最近ダラけてますね、シャキッとしないんです。 何するにも面倒臭いというか、変に無気力なんです。 でも、スイッチが入ったように活発になる時もあるんですよ。
自分でもよう分からんです。
ちょっとがんばってシャキッとしようと思います。 何をどうするってワケじゃないですが。 休みの日は外へ出よう… 今日も家でゴロゴロでした。 休日ってのは休む日なんですが、疲れてても外に出よう。
ブログでこう書いたからには少しでも実行しなければいけませんね。
少しづつでも良いから変えていこう。 そんな事を思ったダラダラ最後の日です。
2007.01.07.Sun

鉄板焼きパーティー



昨日鉄板焼きパーティーを友達とやりました。
鍋パーティーの時と人数は変わらなかったですが、メンバーが少し変わりました。 鍋パーティーでなんとなく互いの役割を掴めたのか、結構要領良く準備はできました。
具材を切る役割、テーブルの上のセッティングする役割、ブログ用の写真を撮る役割。 それぞれが手分けしての準備。











今回の具材たちです。
teppan1










キャベツを刻む男。
teppan2

上手ですね、包丁さばき。










写真をバシャバシャとっている僕に依頼が。 餃子の具材を皮に包んでほしいとの依頼。
では、さっそく皮包み。
teppan3









皮を友達2人で約40枚包む。 はじめは上手くいかなかったけど、だんだん慣れてきましたね。
trppan4









包んだ餃子を焼きます。
teppan5







少し食べ終わった後ですが、焼きあがった餃子です。
teppan7

コレがね、美味しかったんですよ。 自分が包んだっていうのも手伝って、それはそれは美味しい餃子でした。









具材も切り終え鉄板もぬくもってきたトコで野菜や肉を焼きます。
teppan6

ポン酢や醤油で頂きました。









その後、ホイル焼きとか焼きそば、焼き飯など色々したのですが、写真撮るの忘れてました。
どれも美味しかったです。 鍋パーティーに続き食べ過ぎました。
食べ終えてから怖い話や色んな話したりして遊んでました。





楽しい時間はあっという間に過ぎるもの。 気がつくと1時過ぎていて片付けをすることに。 みんなキレイに片付けてました。
片付けが終わり何人か帰って何人か残り雑談。 3時くらいに解散しました。
濃い時間を過ごしました。












今回のパーティーも楽しかった。 またしたいですね。
今度は何のパーティーするのかな?
2007.01.06.Sat

スカパー!様



昨日、スカパー!のチューナーにメールが来ていた。 サービス再開の通知メールです。
睡眠欲、食欲、性欲、サッカー欲。」で書いたように一ヶ月前にスカパー!のサービスが停止して愛するサッカーが見れなかったんです。 そんな生活からの脱出です。






この日を待ちわびてましたよ。
やっと、やっとサッカーが見れる。 妄想じゃなく映像で。
プレミアリーグでは今の時期から優勝争いに熱が帯び、我がマンチェスターユナイテッドが優勝できるかどうかはここからの踏ん張りで決まります。 年末年始は試合が混んで選手達の疲労もあるでしょうが、シーズンが終わるまでがんばって戦ってほしいです。
さぁ、たくさん録画して見まくろう。









ま、今日はそんな超個人的な話題で終了。
明日は今夜行われる友達との「新春!鉄板焼きパーティー」を書きます。 鉄板で友達が各自用意した食材を焼くというものです。 みんなどんな食材を持ってくるのか楽しみです。
2007.01.05.Fri

blogと僕



ブログを始めてからかなり「不自由」になりました。 脳みそという無限の宇宙で自由勝手に思い描いていた事を何百年も前から微妙にしか変わってない「言葉」というモノに置き換える作業が「不自由」です。
日記にしろ雑記(日記もどちらかというとこっちですが・・・)にしろ、その日の起きた出来事や感じた事を言葉にするのは大変な作業なんです。 というか、かなり妥協しながら感じた事を言葉にしています。
僕自身頭の中で伝えたい事がぐるぐる渦巻いているのに、遠くから見たらゴマの集まりの様にしか見えない活字にすると、それはそれは無機質で、質感のないモノに変貌する。 これはこれでオモロイのですが、やはり活字って苦手です。
そんな活字との戦いの日々が夏にスタートして、とうとう年まで一緒に越した。 ボキャブラリーは相変わらず乏しいんだけど、自分なりの伝え方が身に付いてきたように思います。
ブログ立ち上げ当初は、小説とかあまり読まないけど、多少影響してか「~したのだ」とか「~だろう」とか偉そうなカッコつけた言い回しが目についたけど、特別ふざけた文章にする時以外は無意識に使う事が無くなったと思います。
それに自分の言葉というか、自分らしい書き方が出来るようになりました。 と、こういう風に書くといかに文章離れしていた27歳だったかという事がバレてしまいますが・・・
ま、文章はまだまだこれからですね。 ボキャブラリーや表現方法に磨きをかけていきますよ。











なにより変化したのは、結構リアルな気分や感情をブログに書けるようになった事かなぁ。 照れが無くなってきたというか。 皆さん優しいコメントとかくださるので調子に乗っているのかも。
ただ通りすがりで覗いてみたという方にも、頻繁に見てくださる方にも、コメントくださる方にも大変感謝です。















あれ? なんで今日はこんな事を書いたんだろ。 なんか僕の本気加減が恥ずかしいですが、新年もがんばってブログ書きますよ! という意思表明という事で。











今日も「不自由」なブログになってしまいましたね。 反省。
2007.01.04.Thu

餅つき



1月3日。 その日は曇り空。
昼ごろから買出しに。 そう、これから餅つきをするのだ。
買出しを終えた男たちが餅つきの準備をする。










moti

こいつで餅をつく。










もち米を炊いたり、ある程度餅の形まで機械がしてくれて最後の仕上げは男たちがついて完成。
餅をつく男たち
moti7

画像が横なのは僕のミスです。 直すのめんどくさいんです。 堪忍してください。










moti8












ついた餅を小さく分けていく。
moti1





moti2







その餅に具材を入れる。 
moti3




moti4

入れる具材を見回して武者震いをする男たち。 数の子にキムチ!? 男たちはどう料理するのか?











moti6

何も具を入れてないのもあります。 でも、基本はイチゴと粒あんでしたね。 やはり粒あんは最強です。
他のは正直キツイです。 でも、意外な組み合わせの発見とか楽しかったです。









色んな餅を作成。
moti9

なぜか色とりどり。








moti10

美味しそう(?)かな…












moti11

最後はイチゴをトッピングしてケーキ風。














ものすごい量の餅を作成。 もち米2升(20合)をフルに使いました。
半分以上持ち帰りでしたね。
その後、ハズレ餅(変な具材が入ってる餅)を使いロシアンルーレットみたいなのしたり、バトミントンやキャッチボールとかして遊びました。 そんでもって近くのダムに車で行ったり。 天気悪くて寒かったのですが楽しかったです。
来年も餅つきたいです!
2007.01.03.Wed



お正月休みも今日で終わりです。 最後にふさわしく、今日は友達と餅つきをしました。 詳しくは明日書きますね。
昼餅つきをしてこれから(現在午後6時)友達とご飯食べに行きます。
餅つきと晩御飯の間のちょっとした休憩時間にブログ更新です。
数人の友達が僕の家に遊びに来ているんだけど、若干2名睡眠。 正月でみんな疲れているんですね。
もしくは餅の食べすぎか…







新年らしさは相変わらず無いですが、今年初めて会う友達に「あけましておめでとうございます」と言うのが辛うじて新年ぽい。 餅つきはワイワイ言いながら食べてので新年っぽさはそんなに無かったなぁ。 あらたまって新年って感じじゃなく、夏のバーベキューや、昨年末の鍋パーティーみたいでした。













なんだか僕も眠くなってきました。
少し寝ようかな。
という事でまた明日。
2007.01.02.Tue

正月?



今日もいつもと変わらない休日のように過ごし、テレビ番組だけが正月気分を煽ってくれるけど、そんな気には全くなれず。
イベント事にことごとく出遅れてる(というか放置されてる)わけで…
どこかへ出かけようって全然思わなくって、なんか死人のように家でゴロゴロしてました。
みんな正月ってどうやって過ごしているんだ? 友達は仕事だったり、酒飲みに行ったりデートとかしてるんだろうが、僕にはそれらにとんと縁が無いのでどうしようもない。
ま、いいけどね。
睡眠時間だけは人一倍取ってますよー。









こんなんで大丈夫か?2007年。
まぁ、こうやってのんびりして、時間に取り残されてこそ感じれる事もあるのさ。 そうやって言い訳でもしとかないと寂しさで死ねますからね。 僕ウサギですから。
でも、明日は久々に外へ出て「お正月」してきますよー!

 | HOME |  OLD »