FC2ブログ

2007年03月

2007.03.31.Sat

OASIS



(What's The Story) Morning Glory? (What's The Story) Morning Glory?
Oasis (1995/10/03)
Sony
この商品の詳細を見る





急に聞きたくなったのでレンタルしてきました。 このアルバム高校時代好きでめっちゃ聞いてました。 久しぶり聞いているんですが、歌詞もまだバッチシ憶えてましたよ。
そんな好きなのに聞き過ぎてか飽きてしまい20歳過ぎに売ってしまいました。
高校時代はブリットポップ(90年代にイギリスで起こった音楽ムーブメント)全盛期でして、ブリットポップは僕の青春です。
僕は当時ブリットポップを牽引していたオアシスとブラー共に好きで、対立してた両バンドでしたがどっちも好きでした。 ブラーの方が長く聞いてましたが、この「(What's The Story) Morning Glory?」というアルバムは本当にたくさん聞いた名盤です。
「(What's The Story) Morning Glory?」を聞きながらブログ書いてますが27歳になった今聞いても完成度は高く完璧だと思います。
では、動画張っときます。


Don't Look Back In Anger
スポンサーサイト



2007.03.30.Fri

a taste of youth



今日は仕事場の部署が無くなって再編成されるという事で部署での解散パーティに行ってきました。
そのパーティーの後、先輩方々にいろんなトコへ連れてってもらい、いろんなトコへ行きました。
はぁ…
昨日の今日なのでお酒飲むのキツかったです。 というか、昨日のブログ無茶苦茶ですいませんでした。 今日も負けじとグダグダ。 いや、今日はちょっと楽しくブログ書くような気分じゃないんです。
ま、人生いろいろあります。
ごめんなさい、明日はちゃんと書きますので。
2007.03.29.Thu

酔っ払い



酔っ払ってます。 グダグダになっててもブログを書かなければと思い書いています。
散文、雑文はお酒飲んでしまったので堪忍してください。
今日はですね、僕の送別会でして。
僕は今の仕事今月いっぱいで契約終了。
次の仕事はまだ決まってないので、就職活動しないといけません。
僕は今酔っ払ってます。
頭痛いし、気分悪いしで最悪です。
焼酎ってヤツをはじめて飲みました。 初対面の焼酎に呑まれました。
結構お酒の弱い僕のわりには飲んだんですよ。
今、酔っ払ってます。
タイピングしながら寝れそうなのでここらへんで失礼します。
僕は今酔っ払ってます。
2007.03.28.Wed

パルプ・フィクション



パルプ・フィクション パルプ・フィクション
ブルース・ウィリス (2006/06/23)
アミューズソフトエンタテインメント
この商品の詳細を見る









タランティーノの代表作の1つであります「パルプ・フィクション」を今更ながら鑑賞しました。
いやー、面白いですね。 くだらないストーリーとマシンガンの様に飛び出す登場人物達の「話」。 それでもコメディとして見れない作りはタランティーノの成せる業だと思います。
映画の説明文を張ろうと思ったのですが、大変ややこしい構成の映画(こういう構成もタランティーノのセンスが光ってます)なので省きます。
見終わって冷静に考えたら「やっぱコメディだったな」と思い出し笑いしながら思うのですが、でも伝わるモノもちゃんとある。
不思議な映画ですね。
音楽のチョイスも良いです。 これはタランティーノの映画全体に言えますね。 サントラとか欲しくなりますもんね。












ネタバレになるかもしれませんが、気になったシーンがあるんです。 ネタバレ嫌いな方はこれ以上見ないでくださいね。
ティム・ロス演じるパンプキンというヤツの事なんですが、僕はバカキャラと思って期待していたんですね。 でも最後のシーンで銃向けられても臆することなく銃を向ける相手を逃げずにじっと見据える度胸があるんですよ。 そんな度胸あるならチンピラなんかせずギャングにでもなれるんじゃないのかなって思ったり。 ま、パンプキンの事はあまり出てこない(最初と最後しか出てこない)重要なチョイ役なのでそこまで求めるのは間違いなのかもしれないですが、気になりました。
ティム・ロスは好きな俳優さんなのでもっと話をややこしくして欲しかったですが映画が終わらなくなるのでしょうがなかったんでしょうね。
そんな事は別にして本当に面白かったです。 トラボルタのキザな役風はキザを通り越して本当にカッコ良かったです。
色んな楽しみが詰まっています。 そのクセにゴチャゴチャしていない。
凄い映画でした。
2007.03.27.Tue

雨音に誘われて



別にどうって事無いんですが、家の壁面に「かたつむり様」がいらしてました。
今日の午後、雨が薄黒い雲からこぼれ落ちてパッとしない気持ちになってた時です。
かたつむりを見るの本当に久しぶりなんですね、甲羅とか渦巻いてる事なんて当たり前で知ってるのに感動などしてしまったり。 「あれ、僕ってこんなにかたつむりが好きだったのか?」と思ってしまったくらいです。
だからなんなんだ?と言われればそれで終まいなのですが、なんだかトンでも無いモノ見つけてしまったという気持ちになってしまったという事をブログで伝えたいと思ったんです。
いかに平凡な一日だったかをバラしてしまってますが。
だって、興奮して携帯で写メを撮っちゃいましたもん。


katatumuri


ちょっと苦手な人もいそうなくらいの接写です。 よく見るとカワイイって事は無いですね。
とりあえず今日は懐かしの同級生に会ったような、そんな気持ちになった一日でした。
2007.03.26.Mon

internet



今、僕はパーソナルコンピューターの前に座って、パーソナルコンピューターのキーボードでタイピングをし、インターネットを通しブログを更新しております。
目の前にはパソコンが確かに存在していますが、回線の向こうの世界は不確かです。
例えばこのブログ、管理人はyutakaという人間ですが、毎日更新しているブログの中で一日だけ別の人が書いてもバレないかもしれない。 途中から別の人がこのブログを引き継いで書いていても「バレなきゃ真実」です。
インターネットって便利だったり面白かったりしますよね。 ですが、本当に信用しきって良いのでしょうか?
その回線の向こうには僕が本当に存在しているのでしょうか?
そんな事は誰も分からないかもしれません。










なんてオカルティックに書きましたが、結構怖いですよねインターネットって身近になった現在は特に、影響力や情報量に本当の事が見えなくなったりします。 テレビもそうです。
なんかインチキ臭いテレビのコメンテーターみたいな事書いてますが…
僕が書いたブログによって読んでくれてる方にどんな影響を与えるか僕には分かりませんし、影響する事など無いかもしれません。 それでも僕はブログを書き続けます。 一方的な、不確かなコミュニケーションという矛盾の中に、ほんの少しでも「本当の繋がり」がある事を信じたいと思ってます。
という難しい事を毎日思いながら書いていませんが、ブログが大変でも止めれないのはそんな「繋がり」があると僕が思っているからでしょう。
インターネットって変なモノですね。
というか変な内容ですね。 相変わらず。
2007.03.25.Sun

蹄鉄の響



少し遅い話題になります。
みなさんは漫画とか読みますか? 今はそうでもないけど昔は僕も結構読んでました。 最近は「とある漫画家」の作品しか読んでないですよ。
先週発売のビックコミック・スペリオールがまだ書店にあると思います。
その雑誌に今回からプレ新連載がスタートしました。
「蹄鉄の響」という漫画です。 まぁ、その作者とは付き合いがありまして。 このブログでもお世話になっております。
内容は競馬のお話なんですが、詳しくは書店にて一読願いたいなと思います。
読んでみて続きが気になったり面白いと感じた方はアンケート用紙に小学館に面白かった作品に「蹄鉄の響」を記入の上送ってください。 インターネットでの投票も可能です。
なんか宣伝みたいになってますが、宣伝です。







このプレ連載って、投票数が多ければ(好評ならば)正式に連載が決まるのです。 彼の描く漫画は面白いので是非連載してもらいたい。
ここを見た方は立ち読みでもかまいません、いや本当は雑誌を購入してほしいのですが、面白いと思った人は雑誌を買って投票してくださいね。
なんか宣伝の仕方が下手ですね。 勘弁を。
2007.03.24.Sat

car



車の免許を取得したのが20歳の頃。 それと同じくして親戚より一台の車を授かった。
その車はHONDAの「STREET」です。 名前かっこいいでしょ?
この車、比較的田舎に生息してまして。 農家の人や漁師の人御用達の軽自動車であります。 悲しい事に販売中止になってしまい。 新車で「STREET」を買う事はもうできない。
そんな「STREET」との出会いから7年。 かなり親密になりました。 扱いもなれ、手足のように操縦できます。
そんな我が愛車には名前がついていまして、その名も「ハッピー号」。 これは友達2人と3人で沖縄まで旅に出た時に名付けました。 旅のはじめの方は「あかね号」と命名されてましたが、沖縄でのある出会いにより「ハッピー号」と正式に命名された。
この「ハッピー号」の命名やその他の楽しすぎた旅の事は、また別の機会に話したいと思います。
まず、「STREET」って車の名前すら聞いた事無いというSTREET初心者の方に分かりやすいように写真でも載せます。

car




ま、こんなんです。 カワイイでしょ?
まず利点。 車の税金が安くつきます。 この車、軽貨物ってカテゴリーで普通の軽自動車より税金安いっす。
それと、頑丈。 一度オーバーヒートしたんですが、不死鳥の如く蘇りました。 「HONDAのエンジンは強いからなぁ」と修理してもらった車屋の兄ちゃんが軽くはにかんで誇らしげにそう言ったのを覚えてます。 その車屋はHONDAとは何の関係も無いはずなんですが、兄ちゃん嬉しそうに言ってました。
さらに、荷物がたくさん積めます。 軽貨物と銘打つだけあってかなり積めます。 一度京都に住んでいた友達の引っ越しの荷物を運ぶのに「ハッピー号」を使いました。 運転席、助手席以外を荷物収納スペースとしてフルに活用し、ルームミラーに映るのは荷物だけという大量な荷物を運ぶという強行策にでました。 荷物を運ぶ途中「しない・させない・過積載」という警告が国道の電光掲示板に書いてたの見て、僕と友達は吹き出しましたね。







とまぁ、そんな色んな事を共に経験した仲なんです。
正直ね、どんな車よりもかっこええです。 「ハッピー号」最高です。
みんなに「ボロ車」と罵られようが、年々燃費が悪くなってようが、僕の相棒ですよ。













今年の夏に車検が切れてしまいます。 もしかしたら「ハッピー号」とさようならしないといけないかもしれません。 長い時間僕のわがままに付き合ってくれた「ハッピー号」。 そろそろお休みをあげないとね。
とか言って、無茶な車検更新したりするのが僕なのです。
相棒、いつまでもヨロシクな。
2007.03.23.Fri

the bike



Beat Wave(DVD付) Beat Wave(DVD付)
The Bike (2007/03/07)
Youth
この商品の詳細を見る








僕が好きなコレクターズの前身バンドのTHE BIKEを紹介します。
THE BIKEは1981年から1985年まで東京モッズシーンで活躍したバンドです。
コレクターズの初期ナンバーはほとんどTHE BIKE時代に書いた曲です。
コレクターズが結成20年を記念したので礎にもなったTHE BIKEのライブ音源やスタジオ録音音源をCD化。
THE BIKEが結成されたのは僕が2歳の時ですか。
いやー、2歳の時から聞いていたい音楽ですね。 今聞いてもカッコいいです。 コレクターズの音楽よりはロック色強くて、ギターの音とかホントにカッコいいです。
そんなTHE BIKEですが、1985年に解散。
THE BIKEの加藤ひさしと三村直輝がライナーノーツで対談していて、その中でTHE BIKEの解散の原因は「ブルーハーツ結成」だそうです。
東京モッズシーンで活躍していた甲本ヒロトと真島昌利が別々のバンド活動していたが「ブルーハーツ」を結成する事に。 当時ヒロトとマーシーは東京モッズシーンでも特別な存在だったそうな。
そんな二人がバンド組んだもんだからTHE BIKEは手も足も出なかったらしい。 それにメンバーも25歳を迎えていて音楽で食べていくかどうするか悩んでたみたいです。 で、THE BIKEは解散。
加藤ひさしはコレクターズを結成して今に至る。
当時リアルタイムで東京モッズシーンというモノを体感していないので詳しい事は分からないです。 でも、カッコいいバンドだったって事は確かです。







なんか、ブルーハーツを結成する時に加藤ひさしがヒロトとマーシーから「ブルーハーツに入らないか?」ってベースプレイヤーとして誘われてたみたいで、でも加藤ひさしはパンクではなくモッズを選び、今もまだモッズ一筋で生きてます。
カッコいいじゃないですか。 そういう生き方。










Alive Heritages(DVD付) Alive Heritages(DVD付)
The Bike (2007/03/20)
Youth
この商品の詳細を見る
2007.03.22.Thu

冴えない男



まぁ、そりゃパッとする人間じゃないですよ。
頭も良いってことは無いし、なんでもできる器用さも無い、好きなフットサルやらせてもスーパープレーは期待できない。






でも、今日はそんな自虐的なブログでは無いんです。 いや、若干弱音吐きますが。
脳みそが冴えてないんです。 ご覧の通りブログに文章のキレも無けりゃ、内容もパッとしない。
もう少し前は駄文でしたが、頭で考えた事や思った事も躊躇無く吐き出せたのですが(恥ずかしい事も遠慮なく書いてきましたよ)。
今までも感性が冴えている時とそうでない時期が半年、一年置きくらいに波のように繰り返していたんですね。 今が多分ダメな時期に入っている。 書きたい事が全く頭に浮かばない。
今日は友達の床屋へ行ったのですが予約だの飛び入りの客などで髪を切る事ができず、帰りにコレクターズの未購入CDを買って帰っただけなんでブログに書くような事は特別無く。 そんな時はその日思った事とか書くんですが、今日なんにも思うような事は無いんです。
頭も感受性もカラっぽでした。
最近こんなんです。 不調です。








いつも不調時期に陥った時にする事は「無理して考えたり、感じようとしない」です。
ちょっと心身ともに休み時間をあげないといけない時期なんでしょう。
この休み時間が終わる(いつ終わるか不明)まで、淡々と日々を綴ったブログになるかもです。
映画とか音楽を見たり聞いたりしてもちゃんと見たり聞いたりできないと思うのであまりブログに登場しないかも。
でも、このブログ結構好きなんでできるだけ変化があるよう書くつもりですが。









ってこんな事ブログに書く事じゃ無いな。 駄文にお付き合いくださり感謝です。
2007.03.21.Wed

祝日だったんですね



今日は仕事出勤日で、昼過ぎと夕方前に「あ、今日は祝日だったんだ。 何の日ですか?」なんてボケた事を仕事場の人に聞いていた。
これが認知症ってやつか…







春分の日ですね。 春かぁ、頭の中は春だけど朝夜の寒さのせいで実感が無いですね。 仕事が結構忙しく、祝日も春も実感できずじまいでした。
そのかわり、明日・明後日と仕事休み。 何しよーかな。
短く切った前髪が伸びてきたので(前髪以外もモッサリしてきたので)散髪しようかな。 そんでもって時間とかの余裕があれば映画見に行こうかな。 一人で。 「独りシリーズ」です。
なんか僕の住む島唯一の映画館で「ナイトミュージアム」やってるからコメディだし一人でも大丈夫かな。 いや、独りコメディは危険か。
まぁ、気が向けば映画観てきます。
どんな休日になるか、明日のブログで明らかにします。
仕事で疲れたので寝よ。
2007.03.20.Tue

復活!



昨日友達が遊びに来ていて帰った後に風呂入り、録画していたサッカーの試合を見ながら寝よう。なんてその時は思っていました。
いざ試合のビデオを流すと、マンチェスター・ユナイテッドVSボルトン・ワンダラーズの試合。 マンチェスター・ユナイテッドの交代要員として僕の好きなアラン・スミスがいるではないですか!
もしかしたら出番があるかもしれない。と思い、興奮しながら試合を見ていたら後半20分過ぎに満を持してアラン・スミス登場! 久しぶりのプレミアリーグの試合でしたが落ち着いてました。 ファウル結構していて、相変わらずだなぁ。なんて微笑んでおりました。
なんと短い出場時間ながらアシストをマーク。
アラン・スミスは怪我をしていて、昨年秋には回復していたのですが、コンディションが上がらなかった。
他チームへのレンタル移籍の話もあったが、スミスはユナイテッドで試合に出たいとがんばって練習をしてコンディション作りに励んでいた。
そして、やっと試合出場。 本当に嬉しかったです。 自分の事のように喜びましたもん。
試合終了まで集中して見てたら、見終わったのが夜中の3時過ぎてました。
おかげさまで今、寝そうになりながらブログを書いています。
とりあえず、スミス復帰おめでとう。
そしてみなさん、おやすみなさい。
2007.03.19.Mon

予想屋の結果



忘れていたワケでは無いんですよ。 ちょっと時間置いた方が、僕のように録画して見るのに時間かかる人の為かなって。
という事でチャンピオンズ・リーグの予想結果を発表します。
今回は結構スコア、結果ともに当たっていました。 なんか予想屋で食べていけそうなくらい自信つきました。
試合内容は結果を重視した計算された試合が多く、熱さのある試合をしているのですが、なんか「これ勝てるな」って具合に相手の様子見ながらボールを運ぶ選手もちらほら。
チャンピオンズ・リーグの決勝みたいに一発勝負だと熱い試合が期待できるんですがねぇ。










注目の試合はやっぱりリバプールVSバルセロナでうかね。 本気のバルサがリバプールに襲いかかるのを期待していたのですが、バルサが思ったより元気がなくいつ導火線に火が着くかドキドキしながら見てました。 楽しめた試合でしたね。
次は4月の準々決勝ですね。 今度は半分以上の予想とスコアを当てたいです。
という事で4月まで予想屋休業です。
じゃ、4月に会いましょう。
2007.03.18.Sun

墓参る



今日は義姉の誘いのもと、祖母の墓参りに行ってきた。 と言っても墓は歩いて3分程の近所にあるので徒歩で行ってきました。
祖母はがんで死んでしまい、母がとても悲しんでいたの覚えてる。 死んで2年くらいかな、死期が近づいていた頃にはゲッソリと痩せ、祖母自身も生きる事を諦めていたくらいだ。
もともと背の低い祖母だったが、さらに痩せて小さくなった姿を見てもう長くないのかとダメな事なんだけど覚悟してしまうくらいでした。
祖母は北海道へ旅行に行くのが好きで、なにかと「北海道行きたいなぁ、ユタカ」と言っていたくらいです。
死ぬ少し前に見舞いに言った時、祖母が「婆、もうアカンわ」と僕に愚痴ったので、「しょうもない事言うな、北海道行くんやろ」と強がって励ますのが精一杯でした。 ショボい男だ。
祖母が死んで、何もしてやれなかった僕はお盆休みに旅行を兼ねて北海道へ行きました。
前にこのブログに書いた「SR400と愚か者の旅」以来かな、一人で行ったのは。
その旅ではSR400というバイクに乗って旅をしましたが、その時は北海道でレンタルしたバイクで北海道を旅しました。 期間は2、3日くらいですが。
好きだった美瑛の丘の写真を撮って大きく引き伸ばし祖母の仏壇に供えました。 僕ができる事はこれくらいしか無いと思ったからです。 本当なら、元気な時の祖母と北海道に、飽きるくらい旅行に連れてってあげれば良かったんでしょうが、その頃は(今もですが)自分の事しか考えて無かったですね。 いや、照れ屋な僕はそういう優しい事をするのに抵抗があったのかも。
ブログでは「感謝」など皆さんに言ってますが、家族には結構照れ臭くて言えないでいます。












そんなこんなで(どんなだ?)墓参りに行ってきました。 近くなので時間があれば定期的に行かなければと思います。
父の墓参りも行かないといけないし…
もうね、めんどくさいからこれ以上誰も死んでくれるな。 墓参り行く所を増やしてくれるな。
みんな僕より長生きしてください。
2007.03.17.Sat

寒い日が続いております



なかなか寒いですね。 早く暖かくなってもらわないと左足の具合が良くなってくれないです。
左足の調子が良くなくて今日の休みも外へ出ていません。
寒いですしね。 家でゴロゴロです。
さっきまで姪っ子姉妹が家に遊びに来ていて遊んでました。 初めて(やっとか)姪っ子妹(生後約2ヶ月)を抱きかかえてみました。 すっぽりと腕に納まるサイズの姪っ子。 いやー、抱いてみると尚カワイイです。 急に腕の中の姪っ子の動きが止まって、遠くを見ているなぁって思ったら寝ました。 すぐ寝るんです。
姉の姪っ子は今日は暴れてました。 走り回っては義姉や母に体当たり。 かと思ったら少し高い所からソファにダイブ。
やりたい放題だな。








そんな感じの土曜日でした。 明日はもっと書く事なさそうな、地味な日になると思います。 明日何書くか今から考えとこう。
それと、そろそろ暖かくなってください。
2007.03.16.Fri

MONDAY



MONDAY MONDAY
堤真一 (2001/01/26)
ビデオメーカー
この商品の詳細を見る









買ってそのままのDVDが山積みになっているので、少し見なければと昨日の夜中に鑑賞。
僕の好きなSABU監督の「MONDAY」見ました。
「弾丸ランナー」「ポストマン・ブルース」と疾走感のある気持ちの良い映画で僕をすっかり虜にしました。
このSABUという監督は堤真一がお気に入りらしく「弾丸ランナー」から「DRIVE」という映画5作を堤真一が主演です。
今回鑑賞した「MONDAY」も堤真一が主演です。













※ここからは映画「MONDAY」の内容に触れる記事が書かれてます。 まだ観てなくて、これから観るって人。 または、観る予定のある人はご注意ください。









34年間、小心者で、正直で、真面目一筋を絵に描いたような地味人生を生きてきた高木光一(堤真一)。ある月曜日の朝、ホテルの一室でが目を覚ますが、ここがどこなのか、何故ここにいるのか何も思い出せない。頭を抱え懸命に思い出そうとする…。
徐々に蘇る記憶。
同僚・近藤(安藤政信)の葬式。
恋人・由紀(西田尚美)との噛みあわない会話。
怪しげな男・神山(野田秀樹)とバーのカウンターで酒を飲み、白いドレスに身を包んだ極上の美女・優子(松雪泰子)と踊り狂う自分。
ふと顔をあげると、ホテルの部屋のテレビの映像からは、指名手配されている自分の姿が…。ショットガンを片手に混乱する高木。「そんな馬鹿な。俺にそんなことができるわけがない。これは夢だ。幻想だ。」もつれる記憶、乱れる妄想。全てはアルコールが生み出した悪夢なのか?そんな高木の思いをよそに、外では情け容赦ない「現実」が進行していく。








とまあ、SABU監督の公式HPから映画の説明文を拝借。
構成が良いです。 お酒の飲みすぎで前日の記憶が無い高木が目覚めたホテルで前日の記憶を少しずつ思い出すんですが、だんだん自分がとんでもない事をしたのだと怖くなっていく高木の描写が驚くほどリアルです。 自分ならもっと混乱してビビってただろうなって思います。
後半は無茶苦茶になります。 最後の最後については賛否両論ありそうなのですが、後半の無茶苦茶からの流れでは「あり」だと思いますよ。
全編通してSABU節が効いてて2時間どっぷり浸かれました。 オススメです。








なんか、知らなかったんですがSABU監督の作品で「A1012K」という映画があって、なんかスパイロボが主人公の映画なんです。 そのロボをスクリーンショットで見たんですが、とても興味を惹かれました。
今度見てみよう。
2007.03.15.Thu

help!!



昨日映像編集の依頼があってそれを片付けないといけない。なんて事をぬかしておりましたが、編集ソフトが使えそうに無いので(原因は割愛させていただきます。説明すんのめんどくさい)依頼主に「すいません、他の人にお願いしてください」と安い頭を下げるしかないですね。







で、連休の過ごし方を失って暇を持て余してます。 なんだか外へ出て散歩やドライブでもしようって気になれないので、家に篭って不健康100%な休日にします。 時間をこれでもかって浪費してやります。
ま、家に篭って制作活動しようなんて実は考えていますが、何を制作するかは秘密です。 連休中に完成するようがんばります。
なので、連休中はやはり味気無いブログになりそうです。 今日も例外に漏れてないですが。
ほんと、つまらないブログですいません。 空いた時間に映画のDVDでも見ようと思うので、その感想とかブログで書きたいなと思います。
フットサルしたいけど、まだ足の調子良くないので残念です。
来週には脱怪我人したいですね。
安静にしときます。
2007.03.14.Wed

5days off



今日から5連休です。 休まなければいけないって結構ツライですね。 チョコっと残っている仕事とか気になってゆっくり休んでられません。 かといって無償勤務はあまりしてはいけない様な気がしてるのでしません。
あ、チョコで思い出しましたが、今日ホワイトデーですね。 世の男性の皆さん、貰ったチョコには義理であろうがなんであろうが誠心誠意お返ししましたか?
僕の仕事場の事なんですが。 今日僕仕事休みだったんですね。 それで、今日昼過ぎに仕事場に出てくれる男性の方にお返しを渡すようお願いしてありまして。 …誠心誠意じゃないですね、僕の場合。
それでその男性の出勤前に僕の携帯にメールが来たんです。








「今日何の日か知ってる?」








仕事場の女性からのお返し催促メールです。 どんだけお返しに期待していたんだ… お腹空いていたんでしょうか。
ま、無事仕事場の女性方々にお返しが渡ったみたいなので良かったですが。











それは置いといて、5連休なんですよ。 でもね、仕事場の方にビデオ編集のお願いされたんで連休はパソコンとにらめっこで編集作業でしょうね。 なんかイベントを記録したビデオの編集なんですが、結構編集作業ってエネルギー消費します。 そのかわり、良い流れに映像をつなげれるとテンション上がって楽しくなったりします。
ちょうど左足の膝を軽く負傷して少しの間ボール蹴れないので家に引き篭もって映像編集します。 なので、連休のブログはどんよりとした暗ーい内容になるかもしれませんね。 がんばって早く終わらせて休みが残ってればどこか出かけよう。










5連休長いなー。
2007.03.13.Tue

めでてーな



なんかね、友達が入籍したみたいで。 恋仲だった彼と彼女が晴れて夫婦に。
めでたいですね。
それと、違う友達は第二子が誕生しました。
なんか、確実に僕とは程遠い世界にみんなが行ってしまってるみたいで「それに比べて僕は…」なんて惨めにもなり。
正直ね、妬みますよ。 羨ましいですよ。
いいな~ いいな~
嫁とか子供とか、幸せの材料は何一つ持ってませんから、僕は。
くそー。







いや、冗談ですよ。
というかなんか信じられんのですよ、友達に嫁とか子供とか。 意味分からんです。
みんな、それぞれ自分の道を確実に前に進んでんだなぁ、って思います。
これから先どうなるか想像すらできない自分の未来にワクワクする反面、いつまでもこんな自分で良いのかって思いに板ばさみです。 ペチャンコになったらどうしよう。
なんて、しょうもない事を書いている限り板ばさみから抜けれないでしょうね。
僕の事はいいんです。 友達には良い家庭を築いていってもらいたいです。 良い夫、良い父親になってくれよー。
と若干の上から目線で応援しよーかなと思う。
2007.03.12.Mon

my true colors



昨日、新神戸オリエンタル劇場にコレクターズのアコースティックライブを見に行きました。 初めて行く会場なのに場所などの詳しい事を調べるのを忘れてて、マイカーで会場を探しながらウロウロしてたら開演時間過ぎても会場が見つからず友達とパニックになりました。
なんとか場所聞いて行ってみたら、これまた分かりやすい目立つ所にあって友達と「ここか・・・」と言って会場に急いで入りました。
入るとちょうどコレクターズのメンバーがステージに登場。 タイミング神がかってました。 思ったほど恋仲の男女の姿は見れず、女の人が大勢。 僕の隣のおじさんは一人だけで「独り」シリーズを満喫されてた様子。
曲もまったりしっとりが中心と思いきや、踊れるナンバーもいくつか披露。 全体的にポップな感じでしたよ。
懐かしい曲が思ったより出てきて嬉しくて涙しそうでした。
新神戸オリエンタル劇場って綺麗ですごく落ち着ける会場なんですが、コレクターズはそんな客の環境無視でいつものライブの調子(ノリがライブハウスな感じ)でやってました。 ロックな方々だ。 会場が綺麗だからって関係ないみたいです。
客は変に緊張してた感じがありましたね。 なんせ座って聞いてるとまったりしちゃうんですよ、客は微妙に頭をリズムに合わせて揺らすのが精一杯です。
ライブも中盤に差しかかってきた頃にザ・ピロウズの山中さわお氏が登場。 登場してから曲に入るまでのMCがもの凄く長かったです。 喋り倒してました。 面白い話なのでずっと聞いていたいなんて思いましたが。
なんか、ピロウズはミスチルとジョイントのツアーを回ったみたいで(すいません、詳しくは知りません)、飛行機はファーストクラス、ホテルは景色が綺麗な良いホテルをミスチル(多分コンサートツアーを企画した会社か何かだと思います)がピロウズに用意してくれたらしく。 その事実にコレクターズのメンバーはリアルにビックリしてました。 そこで吹き出しちゃいましたもん、僕。
「芸能の風に吹かれてきたのか」と山中さわお氏はからかわれていました。
山中さわお氏は自身のバンドの曲とコレクターズの曲を2曲歌ってくれました(この2曲の選曲は僕が好きな曲だったので大変嬉しかった)。 それと、山中さわお氏がコレクターズに提供した曲「MY TRUE COLORS」を歌ってくれたのですが、これまた良かった。
どれくらいの時間ライブがあったのか分からないのですが(終わる時間を確認せず食事してました)あっと言う間でしたね。 ホントに良い時間を過ごせました。 また是非関西で(また新神戸オリエンタル劇場がいいですね、あそこ気に入りました)アコースティックライブをして欲しいですね。 今度も必ず行きます。












E.YAZAWAのタオルを肩に掛けていた方は今回いませんでした。 さすがに劇場は入りにくかったんでしょうね。
2007.03.11.Sun

ライブ行ってきます



今日は今からライブに行きます。
なんか、アコースティックなんですが、色んな歌を歌ってくれるみたいで(他アーティストの)どんな歌が飛び出すか楽しみですね。
全席指定の座ってゆっくり聞くライブで、なんとかチケットも取れました。 若干後ろの方なんですが、ライブ4日前くらいなのでしかたない。 後ろの方でも、真ん中らへんなので前回みたいにベースオンリービューにならなくて済みそうです。
ゲストの山中さわお(ザ・ピロウズ)さんも好きな人なんで密かに楽しみにしてます。
ささ、どんなライブになったかは、明日このブログで書こうと思います。








じゃ、いってきまーす。
2007.03.10.Sat

like a rolling stone



今日も仕事です。 ほとんどボーっとしながらやっつけで仕事しました。 悪い子です。
いや、まあそれなりにがんばって仕事しましたよ。
明日は休みだし、ライブだしで疲労気味の体も復活するとおもいます。









好きな言葉ってありますか?
いきなり妙な事言いますが。
僕はですね「転がる石に苔は生えない」ってフレーズが好きですね。 日々時間などに転がされて生きていますが、向かう方向は自分なりに考えて転がっているつもりです。
できるだけ安定より充実や刺激を求め転がりたいなと思っていますが、ホッとしたい時もあるので転がり続けるのは無理でしょうから苔生えない程度にね、転がりたい。
そして、今は寝転がりたい。 仕事で疲れてますから。










お布団でゴロゴロしますよ、苔がはえないようにね。
2007.03.09.Fri

極度の疲労の末



さっき(午後11時)帰宅。 仕事がオニのように忙しく、なかなか仕事が終われなかった。 要領が悪いってのもありますがね。
仕事を12時間以上すると家に帰りたくなくなりますね。 もう、テンション変です。 ずっと動きまわったり作業したり。
ブログ書くのギブアップしそうになりましたが、どんな事でも良いから書こうとPCに向き合っています。 逃げるわけにはイカンのだよ。
そんな事言ってますが、もうすぐ今日のブログ終了です。
さ、風呂入って寝よ。
2007.03.08.Thu

moon



薄い雲に霞んだ月が車のフロントガラスに顔を出していた。
今日はフットサルの練習に行ってて、帰りの車の中からボヤけた月が見えました。 11時過ぎくらいです。





月好きなんですよ。
え? 気持ち悪い事言いました? ま、気持ち悪い事言うのは今に始まったワケじゃないので勘弁を。
月をおかずに白飯何杯もいけます。 それくらい好きです。
太陽みたいにいつでも元気な感じも嫌いじゃないですが、真っ暗な(僕の住む場所では星もみえますが)空に少しの艶やかさと少しの力強さを背負いただ光っている月に見とれる事もしばし。
太陽みたいに光を放つのではなく、そっぽを向いたように背を向けてだまっている月をカッコよく思ったり。
僕はそんなそっぽ向いているがちゃんと存在感はある月のような人間になりたいですね。 ほんと気持ち悪い事を言ってますね。










潮の満ち引きや女性の月経など月の影響力って魅力だ。みたいなのを友達が言っていて、そういう影響力もあるんだなと思うと、なおさら月に惹かれますね。










でもですね、実際月に行くと「こんなもんか」みたいな気持ちになるんでしょうね。 行くと別の感動はあると思いますが。
行けない(今のところ行けそうに無いので)から、手が届かないから、憧れみたいなのを抱くのでしょうね。 手に入らないから求めたりするんです。










雲のフィルターがかかっている月を眺めながら、そんな事を思ったりします。









あー、ほんとに気持ちが悪い。
2007.03.07.Wed

予想屋への道



今、録画したチャンピオンズ・リーグのリバプールVSバルセロナの試合見ながらこのブログを書いています。 まだ試合前ですが。 どんな熱戦になるか楽しみです。 ドキドキ。
では今日行われる試合も予想しちゃいます。





※これはあくまで僕の勝手な予想です。 結果ではありませんので気をつけてください。




バイエルン・ミュンヘン VS レアル・マドリード 1-2 ○レアル・マドリード
(レアル・マドリードが勝ち抜け)







マンチェスター・ユナイテッド VS リール 3-0 ○マンチェスター・ユナイテッド
(マンチェスター・ユナイテッドが勝ち抜け)







アーセナル VS PSVアイントホーフェン 1-1 △引き分け
(PSVアイントホーフェンが勝ち抜け)







ACミラン VS セルティック 1-0 ○ACミラン
(ACミランが勝ち抜け)







どうかな?
結局1stレグで勝ったチームが勝ち抜きそうな予感です。 前回の失敗があるのでスコア予想でかなり神経質になりました。 でも昨日の試合より予想はそんなりできましたよ。
さて、予想は当たるのか。 昨日の予想の1つは今見てるので明らかになり色んな意味でドキドキしながら試合を楽しめそうです。
では、すべての試合が見終わったらまた予想結果を書こうと思います。
できるだけ多くの予想が当たっていますように。
2007.03.06.Tue

予想屋への階段



では、今日もチャンピオンズ・リーグの試合があるので予想したいと思います。 ちょっぴし自信があったりします。 というような事を書いた時に限って予想が外れたりしますよね。
でも、なんか自信あるんです。
早速予想してみます。





※これはあくまで僕の勝手な予想です。 結果ではありませんので気をつけてください。




オリンピック・リヨン VS ASローマ  2-0 ○オリンピック・リヨン
(オリンピック・リヨンが勝ち抜け)






リバプールFC VS FCバルセロナ 1-1 ○FCバルセロナ
(リバプールFCが勝ち抜け)






チェルシーFC VS FCポルト 2-0 ○チェルシーFC
(チェルシーが勝ち抜け)






バレンシアCF VS FCインテル・ミラノ 3-2 ○バレンシアCF
(バレンシアCFが勝ち抜け)







うーん、結構堅い予想になったな。
まず、リヨンは今調子が悪いが今日の試合はやってくれそうな気がするんです。
リバプールVSバルサはリバプールが守りきりなんとか勝ち抜くか?
アウェイゴールのアドバンテージを埋めようと前にでたポルトがカウンターでチェルシーに返り討ち。
バレンシアVSインテルは2ndレグも撃ち合いをバレンシアがなんとか制す。
と予想。
書いた後に自信が無くなってしまいました…
いや、1つ2つは当たるはず。 はず…
2007.03.05.Mon

またまたライブへ



今日は友達を家に呼び遊ぼうって思ったのが午後8時過ぎ。 仕事終わるの遅かったので8時に友達に声をかけた。 とりあえず一人来てくれてテレビとか見たりした。 その友達と約束してたコレクターズのライブ行こうってのが正式決定しました!
コレクターズのアコースティックライブ。 友達と2人で行くのですが、これって恋人同士がマッタリしながら聞くライブですよね…
いやー、野郎2人がどんな状態になるか楽しみですね。
コレクターズのアコースティックライブは初めてなのでこちらもスゴク楽しみです。
なんかゲストにピロウズの山中さわお氏が出演らしいのでそちらも少し楽しみです。
というかライブチケットまだ取ってないんですが大丈夫かな?
「ごめんなさい、チケットとれませんでした」と泣く泣くブログに書かなくて良いように祈っておきます。
2007.03.04.Sun

敵は偏頭痛



今日は休みだったんですが、起きるといきなり頭が重たく最悪なスタート。 起きて即頭痛じゃどうしようもない。
家でおとなしくしてました(最近は休みずっとおとなしいです)。 肩、首がだるいので、多分そこからきた偏頭痛でしょうね。 おっさんだなぁ。
しかも、ガンガンくる痛さじゃなくて、チクチクとたまに思い出したかのように痛むんです。 風邪じゃなきゃいいんですが。
寝れなくなるのが怖くて昼寝してなくて偏頭痛は今日ずっとつきまとってます。 気が狂いそうになります。
明日から始まる一週間に備えて、ゆっくり寝るとしましょう。
今日も内容の無いブログになってしまいました。 うーん、不甲斐ない。
いや、偏頭痛のせいだ。 そうだそうだ。
2007.03.03.Sat

初節句とか雛祭りとか



雛祭りですね。 なんかNEW姪っ子が初節句らしいんですが、初節句ってなんだ?
男なんでそういうの気にした事ないです。 なんか、めでたい事なんだなぁってのは分かりました。
姉の姪っ子はまだお雛様が何だか理解できない年齢なんで、ただケーキとか食べれて嬉しかった一日だったんでしょう。 こういう子供のイベントって親が満足したいが為にあるような気がします。 子供はイベントの意味なんて分かってないけど、親は子供が元気に育ってくれるようにこういったイベントを張りきってやるんでしょうね。








最近ですね、姪っ子(姉)がデンジャラスなんですよ。 僕の部屋にやってきてソファからベッドにダイブするんですが、顔からなんですね。 女の子って顔大事じゃないですか、しかも結構な勢いで顔から落ちてるんで怒らないといけないなと思いました。 でも、顔から落ちたのにもかかわらず良い顔で笑うんですよ。 …怒れませんでした。 だってカワイイですもん。
とにかく元気なんで良いかなって思います。
2007.03.02.Fri

年相応に限界



昨日、一昨日とフットサルの練習を2日連続でがんばりました。 さすがに今日は疲れがどっと来ましたよ。 大群で。
そんな満身創痍な体で仕事がんばりました。 膝とかガクガク。 幸いな事に(?)明日、明後日と休みなのでゆっくりできますがね。
仕事が終わりほっとしたのか、仕事終了から軽い眠気がずっとついて回ってる。 晩御飯食べてほっとした時に寝そうになったり、今こうやってブログを書いている時にも軽い眠気に苛まれています。
久しぶりに体が限界に達してますね。 明日休みで何しようなんて事すら考えれない。 とりあえず図書館に本返しに行かないと。
ま、明日の事は明日考えよう。











なんか今日はぐっすり寝れそうです。 ゆっくり寝てリフレッシュして良い休日にしよう。 そうしよう。 ではでは、おやすみなさい。

 | HOME |  OLD »