FC2ブログ

2009年08月

2009.08.24.Mon

昨日の花火と夕の焼け



「赤が青に黄色になって赤に」と空の色のうつり変わりを信号に例えて歌う人がいます。 なるほど。
最後の赤の後には夜、明けて最初の赤へ。





土曜日は愛車のエンジンオイルの交換の為に四日市市へ。 帰りに夕飯を鈴鹿で食べ、帰路に着く頃にはすっかり夜。 国道1号線を走っていたら西の空に小爆発、なんだなんだとよく見てみると遠くに花火。 関町で行われた祭りで打ち上げられた花火だと思います。
運転しながらカーステからの音楽に頭を空っぽにし、それでも沸いてくる些細な事。 真っ暗な空に、小さすぎず、迫力は皆無という絶妙な距離に上がる花火。 まったく、自分を見るようでいたたまれない気持ちになりました。





日曜日は今年1月まで一緒に働いていた鈴鹿に住む友達の家に遊びに行ってました。 夕方近くまでお邪魔になり下手糞なギターを披露したりされたりとくだらない事してました。 帰りにまた国道1号線の同じ所を走っていると心も奪われるほどの夕焼けが西の空に広がっていて、所々を覆っているうろこ雲に夕日の赤とオレンジの間の色? 朱色と橙色の間の色? なんでもいいですが、その色がうろこ雲の表面に映り妙な立体感が出てて、雲と自分との距離を浮き彫りにして。 だいぶ高いトコにあるぞアレ。
普段、景色を見ても空なんて青と白の一枚絵。みたいな感覚でしたから。 空の広さという書いてて恥ずかしくなるような事を再確認させられてしまいました。 それでも誰かに見せてやりたいと思いたくなるような景色でしたよ。






土曜日、日曜日とまったくの同じ場所で景色に魅せられたよ。っていう。
雲とか空とか花火とか、浮世離れも甚だしい。
ま、月曜日が来て、逃げも隠れもできません。 良い現実逃避になりました。 仕事がんばろ。
スポンサーサイト



2009.08.15.Sat

世界のフラワーロード



世界のフラワーロード世界のフラワーロード
(2009/07/08)
100s

商品詳細を見る





故郷に帰ってきています。
故郷のCDショップにて「そういや100sの新しいアルバム出てたな」と、ふと思い出しDVD付きのこの「世界のフラワーロード」を購入。
実は前作「ALL!!!!!!」は購入しておらず、「OZ」は購入したのだけれどあまり聴いていませんでした。 中村一義のアルバムは全部持ってて好きなんですが、バンドになった100sはちょっと合わないかなって思ってました。
ですが、この「世界のフラワーロード」はちょっと中村一義時代の匂いがしてて好きかもしれません。
特に「世界の私から」、「魔法を信じ続けているかい?」それと「フラワーロード」懐かしい感じがします(「セブンス・ワンダー」もかな)。
ま、全体的に曲が良く、良いアルバムだと思います。
故郷に帰ってきて、100sのアルバム買ったら、中村一義も帰って来てた。という嬉しい偶然。







モノアイ
2009.08.11.Tue

8.7-9



サマーソニック2009に行ってきました。
感想とか手短に書けるよう努力します。



3日間の参加、約20アーティストと時間を共にでき、疲れでそこらへんの通路脇で野垂れ死にしたり、もみくちゃにされたりと、フェスを満喫できた様子。



面白かったアクト・・・DATAROCK、思ったほど人が入ってなかったのが残念でしたが、個人的な盛り上がりはDATAROCKが一番でした。 変な踊りを促されみんなで踊ったのは良い思い出。




楽しかったアクト・・・The Specials、やっぱり「A message To You Rudy」は最高でしたね。 セカンドからの曲も渋かった。



良かったアクト・・・Mogwai、Grizzly Bear、モグワイは演奏と音の圧力が期待通りで体がビリビリしてました、でもKasabian見たさに途中退場。 惜しい事をした。 グリズリーベアは新譜がかなり良くて、フェスでのライブはどうなんだろう?と思ってましたが、期待以上でした。 メンバー誰が歌っても上手いし、演奏も雰囲気もグリズリーベアの世界観が惜しげもなく広がっていたと思います。 あまりの気持ちよさに寝てしまいそうでしたが。



ユニコーンも見に行って「すばらしい日々」のイントロでは鳥肌たちましたね。
あと、最終日のラスト。 ビーチステージのGogol Bordelloでズボンのポッケにさしていた眼鏡がモッシュの際に吹っ飛びお亡くなりになりました。 また眼鏡買わなきゃ。
管理人初参加だったゆえに結構がっついて「あれもこれも」と見てまわっていたのですが、もっとゆるめに行動できるくらいの余裕もあれば「サイレントディスコ」みたいな妙な空間も満喫できたかもしれません。
こりゃ、来年も行ってしまいそうです…
2009.08.02.Sun

singing in the rain



雨のせいでお祭り中止になっちゃいました。
まぁ、昼寝して起きたの夕方なんでどっちにしても… いや、誠に残念です。
雨続きますねぇ。
買い物に鈴鹿の方へ出てまして、結局何も買ってこなかったんですが、出かけたかったので。
今日は雨が降ったり、止んだり。 雨降っているのに蝉鳴いてたり。 そんな不思議な環境下、愛車のハッピー2号を走らせていたのです。
少し修理を施しまして、うちの愛車のエンジン音が少し大人しくなってカーステからの音楽が聴きやすいこと聴きやすいこと。
ですがうちの子、雨が降ると駄々をこね、窓ガラスという窓ガラスを曇らせてしまいます。 視界という視界を奪われ、心中覚悟のドライビン。 可愛さ余って憎さ100倍。 電流イライラ棒か、うちの子かってくらいですから。 うーん、若い人にはわからないかな。




とにかく、もう部屋に篭ってますよ。 外に出れない。
音楽聴いてます。
なんとなく気分的にこの曲かな。





Apartment Story

 | HOME |