FC2ブログ
2006.11.14.Tue

なんで、なんでなんだよ~



テレビとかで映画が流れていたらだいたい見ます。 暇であれば。
テレビのチャンネルをまわしていて偶然出会った名も知らぬ映画(特に深夜に放送されている映画)は内容も題名も知らないので先入観無しで見れていいです。 そのせいで遅くまで起きていて次の日の仕事がしんどかったり・・・




今までは見た映画や好きな映画を紹介させてもらいましたが、今日はそんなに好きでもない(その映画のどこが良いか分からない)のにテレビ放送されてたらついつい見てしまう映画。 そんな魔力を持つ映画を紹介します。









スターシップ・トゥルーパーズ スターシップ・トゥルーパーズ
キャスパー・ヴァン・ディーン (2002/06/19)
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
この商品の詳細を見る




まずはこの映画。 スターシップ・トゥルーパーズです。 これは僕が専門学生の時見た(レンタルビデオで)映画です。 結構見てますね。 面白いところがイマイチ自分でも分からない。 でもDVDまで買ってしまいました。 有名な役者さんが出ているワケでも無いのですが、大量の宇宙生物(ムシみたいなの)がウジャウジャと襲ってきて危機感みたいな絶望感は楽しめるんですが、それくらいなのに見てしまうんです。 不思議ですね。









トレマーズ トレマーズ
ケビン・ベーコン (2005/01/01)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
この商品の詳細を見る




次はこの映画。 トレマーズです。 これは人気シリーズか。
でもこれといって素晴らしい作品じゃないんですよね。 好きですが。 ケビン・ベーコンが良い感じだったからか、なんかこの映画には僕を惹きつけるモノがあるのです。 よくあるモンスター退治モノでもインパクトも内容も平凡。 そこがいいのか? 見てしまいますねぇ。









摩天楼はバラ色に 摩天楼はバラ色に
マイケル・J・フォックス (2007/01/25)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
この商品の詳細を見る




最後はこの映画。 摩天楼はバラ色にです。
この映画の主役がマイケル・J・フォックスじゃなければ見ていないかもしれない映画。 マイケルが主役でこの内容だから好きな映画ではなく、ついつい見てしまう映画に分類されるかもです。
内容はサクセス・ロマンスっていうのですかね? マイケルのサクセスストーリーとヘレン・スレイター演じる会社社長との恋のお話・・・ よくある内容ですが、やっぱりマイケル・J・フォックスは最高にいいです。 彼のようは役者はもう出てこないのでしょうか? いや、僕が知らないだけでいるのかもしれませんが。














と3つ紹介させてもらいました。 映画ってたまに中毒性のある作品と出会いますよね。 演技や天候、それらをおさめるカメラワークなどに奇跡が舞い降りる映画がありますが、中毒性も映画に舞い降りる事があるんですね。
みなさんは「なんでか分からんが何回も見てしまう映画」ってありますか?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yutaka1010.blog54.fc2.com/tb.php/102-11ad794f

 | HOME |