FC2ブログ
2006.11.27.Mon

リーグ戦



サッカー選手の一年はハードです。
僕みたいなアマチュアではなくてプロの世界のお話です。 かといってプロサッカー選手に話を聞いたわけではないですが、僕が思うにスポーツ選手でもハードな部類に入ると思います。
最近だと元日本代表の中澤祐二選手が年間の試合数が多すぎるという理由で代表を引退しました。 タフそうな中澤選手がそんな事を言うんだから体力的にかなりキツイんだろうと想像がつきます。
世界トップレベルの選手は年間60試合以上もするそうです。
リーグ戦、国内カップ戦、UEFAチャンピオンズリーグ、UEFAカップ、その他カップ戦、各国代表試合などなど。 上手い選手はヨーロッパに集まるのが今のサッカーなので、トップレベルの選手はこれらの試合をこなさないといけない可能性があるわけです。
全てに出場する選手はそういませんが、色んな試合が組まれています。
試合数が多い事は見る側やクラブ経営側には良い事なのでしょうが、選手の試合数が増え疲労の為一試合一試合のクオリティが下がってしまうという心配も出てきます。








僕はリーグ戦(というかプレミアリーグ)が好きで、正直他のカップ戦などはおまけ程度です。 W杯も盛り上がるけどリーグ戦の首位争い、降格争いには及ばない。
W杯の強豪国同士の試合より、イングランドのマージーサイドダービー(リヴァプールVSエバートン)の方が興奮するし、好きですね。
チャンピオンズリーグも滅多に見れないカードが見れて面白いのですが、どうもカップ戦というシステムが苦手なんです。 カップ戦って一発勝負ですから、まぁ運が良ければそこそこのチームでも上位に食い込めるのですが、リーグ戦は勝ち続けなければいけません。 勝ち続ける事って大変です。 リーグ戦で優勝するチームは本当に強いチームだと思います。
まぁ、強い云々よりも、好きなチームがライバルチームなどとしのりを削り合いリーグ順位の浮き沈みに一喜一憂する一年は最高です。 一年間でも好きなチームの試合を一試合も欠かさず見て応援するとそのチームがもっともっと好きになれます。 スカパーとかWOWOWに加入すれば毎試合見れるし、日本にはJリーグがあります。








今はまだリーグ戦の中盤(欧州では)でリーグ終了までまだ試合はあるので順位の浮き沈みに一喜一憂する日々が続きそうです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yutaka1010.blog54.fc2.com/tb.php/115-1baa8017

 | HOME |