FC2ブログ
2006.12.16.Sat

謎のコメント



時間はさだかではありませんが、今日の朝くらいかな? 外国の方(多分)からこのブログにコメントいただきいました。 しかも結構古い記事にコメントくれたのですが、完全英語なんですよ。 僕は英国に遊びに行ったのですが英語はからっきしダメで、「トラベル英会話」って本だけが頼りでして。 なんとか伝えようって気持ちだけで乗りきりましたよ。 いや、乗りきれたと思うんですが…



で、その問題のコメントなんですが、2名の海外の方がコメントをくれたみたいです。 とりあえず、そのコメントをここに掲載します。





Yes, many thought her countenance might have been easy for an answer back to the fire.
heinz 57 history





One of your size, that nothing pleases them more on the secrecy of their discussion, therefore, to the airth, like savage creatur's that meet in amity, if not as onharmless as I've told you I should fancy the name of Hurry, but in a soft tremulous female voice, which has been mentioned, though lowered almost to blend themselves and their Indians, in her bosom, as much intimacy as had been passages in her temper, proving by the high powers of imitation, for the offer, and the Castle, he next cast furtive but observant glances around him- yes, you might learn and practise on to quit 'em in the half hour that succeeded, neither is the suitor of one.
theories on the origin of life



太字の箇所は名前です。
もう、なにがなんだか分からないです。 二つ目なんか長文だし。 困った、困った。という事で「エキサイト翻訳」に文章を放り込んでみた。




Yes, many thought her countenance might have been easy for an answer back to the fire.

はい、多くが炎の答えに、彼女の相貌が簡単であったかもしれないと思いました。



One of your size, that nothing pleases them more on the secrecy of their discussion, therefore, to the airth, like savage creatur's that meet in amity, if not as onharmless as I've told you I should fancy the name of Hurry, but in a soft tremulous female voice, which has been mentioned, though lowered almost to blend themselves and their Indians, in her bosom, as much intimacy as had been passages in her temper, proving by the high powers of imitation, for the offer, and the Castle, he next cast furtive but observant glances around him- yes, you might learn and practise on to quit 'em in the half hour that succeeded, neither is the suitor of one.

あなたのサイズの1つ、何も彼らの議論の秘密主義でそれらをさらに喜ばせないのが親善か、私が、Hurryという名前を気に入るべきであるとあなたに言った、しかし、言及された柔らかい震えている女性の声でonharmlessとして会う残酷なcreaturのものはしたがって、airthに好きです; イミテーションのハイパワーで申し出、およびCastleのための次の彼がひそかな、しかし、観察力が鋭い一目を捜し回らせたと立証して、通路のように多くの親密さとして彼女の気分で抱擁して自分たちと彼らのインディアンを混合するためにほとんど下ろされる、彼、-、はい、あなたは成功した30分にそれらをやめるのを学んで、練習するかもしれなくて、1歳の提訴人もそうではありません









「エキサイト翻訳」ってファンタジスタですね。 神秘的な文章に目を奪われたのですが、内容はサッパリ…
内容が分からない僕の英語力が悪いので削除することもできなくて悶々としております。
「イミテーションのハイパワーで申し出」とか「インディアンを混合するためにほとんど下ろされる」とか僕の笑いのツボをグイグイと押してくれる内容で悪い事は書いてないだろうと勝手に解釈しときましょう。







誰か英語詳しい方、ちゃんとした翻訳できたらお願いしたいです。

コメント

2006.12.17.Sun

(笑)
2006.12.17.Sun

>yutaka@客
どこでどう間違えて僕のブログにコメントしたのか気になります。 ホントに。
2006.12.23.Sat

ふむふむ。なるほど。インディアンを混合するためにはイミテーションのハイパワーで申し出たとしてもほとんど下ろされる。つまり、インディアン嘘つかないよって事がyutakaさんに伝えたかったのでは?-、はい、僕も英語全然駄目です。
2006.12.23.Sat

>ピクセルさん
その解釈は僕には無かったです(笑
>つまりインディアン嘘つかないよ
この解釈まで辿り着くのは常人には不可能ですね。 英語さえも超越するその才能に嫉妬です。
コメントありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yutaka1010.blog54.fc2.com/tb.php/135-39ad1d8e

 | HOME |