FC2ブログ
2007.04.13.Fri

旅人の轍1



今日は理容師の友達が休みという事で、その友達と僕の住む島をバイクで一周しよう。なんて冗談交じりの約束のもと、午後を過ぎた時間に友達と合流。
友達の父親のバイク「セローさん」でとりあえず島を一周する事に。 僕は今バイクを所有していないので、その「セローさん」に二人乗りで行く事に。
この友達と以前(十年近く昔)高校生だった2人は自転車で島を2泊3日かけて一周した。 そんな事もあり、約十年ぶりの島一周にチャレンジ。
午後過ぎスタートだったので、いくらバイクでも一周は無理だと分かっていたがお互い特にその事は気にせずスタートを切る。 とりあえず時間の事は考えず走り出した。 まだまだお互い若いじゃないか。
僕等の住む町から南へ。 約年間前に自転車で旅した僕等の轍をなぞるように。
ネクネの山道を越えて海岸線へ。 まずは友達が運転して僕は後部シートへ。
海岸線に出ると開けた海。 ギラギラした太陽が海面に反射して眩しかった。 「キレーなー」と叫びながら(バイクの上では叫ばないと目の前の友達に聞こえない)海岸線をバイクで走った。



海岸線にて友達とバイク
biketabi



セローさん
biketabi6



海岸線沿いに「モンキーセンター」という野生の猿を飼っている施設がある。 3、40分走ったので、そこで一旦休憩。
「モンキーセンター」にある休憩所みたいなトコでタバコを吸い休んでいると売店先にガチャガチャが置いてあり、アクセサリーが当たるガチャガチャがあった。 なぜか、ガチャガチャの表紙の指輪を見て「これ当てたろう」って思って、100円を費やしガチャガチャをする。 丸いブラスティックのケースが出てきて、中を見るとブレスレットだった。 「指輪は?」と面食らった僕を見て友達も「やってみよか」とチャレンジ。 彼の方はネックレスだった。
どちらも安物バレバレの代物だったが「あげるから付けてーや」と言うので渋々装着。 …ダサい。
いや、僕の趣味じゃなかったんです。



こんな感じのアクセサリー
biketabi8



「絶対外したらアカンで。 せめて今日くらいは付けといてな」と言うので渋々外さず装着したままでいた。






友達が「ここの施設入った事無いわ」と言う。 僕は昔(いつかは忘れた)言った事があったのだが(昔に友達と自転車で行った島一蹴の旅では「モンキーセンター」の施設には入らなかった)、せっかくだから見ていこう。って事になり、入場券を購入して山の上にある猿の楽園へと歩みを進めた。











長くなりそうなので、続きは明日の「旅人の轍2」に書きますね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yutaka1010.blog54.fc2.com/tb.php/260-0a179add

 | HOME |