FC2ブログ
2007.04.14.Sat

旅人の轍2



では、昨日の続きです。









高校3年の夏休みに友達と僕の住む島を自転車で一周した。 2泊3日かけて。
なんで自転車で島を一周しようかと言い出したのか忘れてしまったし、言い出しっぺが僕なのか友達なのかって事も忘れてしまった。
そんな思い出の轍を追いかけるように僕と友達はバイクで島一周の旅に再チャレンジした。








「モンキーセンター」の施設は山の上にあり、途中の山道に普通にサルが座っていた。
施設といってもテーマパークみたいな造りになっていて、そこそこ広い。 そこにサルが自由な時間を過ごしていた。
木の小屋があって、中でサルにエサをあげれるらしいのでチャレンジ。
小屋の中に入りエサを買い小屋から外のサルにエサをあげる。
…普通逆だよな? とか思ってたら管理している人が「外でエサをあげると、エサ以外の物まで取るクセがつくから中からエサをあげる」そうだ。
なんだかエサ与えてるのか貰っているのか良く分からない複雑な状況でサルにエサをやる。
というか、すでに金網の隙間から腕を精一杯出して「エサ待ち」しているサルが金網に張り付いていた。


エサ待ち
biketabi5



2列目
biketabi4



すいません、小屋の中から撮ったのでサルが暗く見づらいですね。
子ザルにエサをやると親ザルがそれを奪って食べるので、友達と試行錯誤しながら子ザルにエサを与えるよう努力した。
上手く子ザルにエサをあげると子ザルはエサを持って逃亡。 よくやった!
そんな事しながら買ったエサを全部サル達にあげた。
広い施設内をダラダラ歩きながらサルを見物した。 僕はサルの怒った時の真似をしながら(キーッと歯をむき出しにする)、友達はそんな僕を見て苦笑しながら順路を歩き施設を後にした。
施設には奇形のサルが何匹かいて、施設内の石碑には奇形のサルを生み出したのは人間の愚行のせいだ。みたいな事が書いてあった。
バイクの「セローさん」に乗り、僕と友達は「モンキーセンター」から更に南へ走った。
今度は僕の運転。 普段バイクに乗ってない僕は「安全運転で行きます」とドライバーの見本の様な安全速度で運転した。 友達は後部シートで携帯電話のカメラで走行中の僕や景色などを危険を承知で撮っていた。 こいつも昔から変わらないなぁ。









まだ続きがあるので明日にでもまた書きますね。

コメント

2007.04.15.Sun

モンキーセンター懐かしい~。昔行ったことありますよ!でも、どんなだったか忘れてしまった…。。。
また今度行ってみようかなぁ。
てか私も淡路一周しよーかな…。まだしたこと無いし~。楽しそうヾ(´ω`*)
2007.04.15.Sun

あ~。島の名前だしちゃった…。。。

NGだったらコメント消しといて下さい~(´人`)
2007.04.15.Sun

>ヒトミさん
モンキーセンターは広くてサルも結構数いるので、長い時間楽しめますよ。 鹿とかもいますし。
ヒトミさんも島一周に挑戦してみてください、海岸線は景色もいし、立ち寄る場所が結構あります。
島の名前出ちゃってますが、そこだけモザイクかけときますので大丈夫ですよ^^
コメントありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yutaka1010.blog54.fc2.com/tb.php/261-810bd889

 | HOME |