FC2ブログ
2007.05.10.Thu

Champion!!



やりましたー! 我がマンチェスター・ユナイテッドがプレミアリーグで優勝を決めました!!
決まったのは先週日曜日深夜なのですが、録画してあった試合(マンチェスターの優勝はアーセナルVSチェルシーの試合の結果で決まるので2試合分)を見るのに時間かかりました。
先に試合があったマンチェスターは勝利を収めており、アーセナルVSチェルシーの試合をドキドキして見ました。 どっちのチームも好きではないのですが、チェルシーが負けるか引き分けで優勝が決まるのでアーセナルを応援しましたよ、嫌々でしたが。
でも感動したのが、引き分けたチェルシーのモウリーニョ監督が試合後、観客席に向かい「アップ」言って顔を上げろとジェスチャーをしていました。 優勝が消えたチェルシーのサポーターに「来シーズンは必ず優勝するから」と約束のような頼もしい観客へのパフォーマンスにモウリーニョという監督が好きになりそうでした。
このモウリーニョという監督はマスコミに対して挑戦的な発言で注目を浴びている監督さんなんですが、注目をわざと浴びるのは「選手を守る為」とサッカー解説者が言ってました。 自分が注目される事で選手へのマスコミのプレッシャーを軽減させようという狙いがあるそうだ。 男前だなぁ。
来シーズンもプレミアリーグを盛り上げてほしいですね。 優勝するのはマンチェスター・ユナイテッドですが!










約3年位前からマンチェスターの試合はほとんど欠かさず見てました。 やっと優勝できた! かなり嬉しいですね。 3年前はアーセナル、去年と一昨年はチェルシー、今年やっと優勝できました!
早い時期から首位を死守し続けて見事逃げ切り優勝。
今年は攻撃陣が爆発し得点力はリーグで1番でしたね。 クリスティアーノ・ロナウドが大活躍だったのですが、今シーズンで柱となったのはスコールズでしょう。 この人はホント巧い。 技術もしっかりしているし、攻撃の組み立てはこの人からでしたから。
ディフェンス陣の中では今は怪我してるギャリー・ネビルでしょうね。 この人はまず守備力が高いんです。 守備が締まりますね、この人がいると。 危険なシーンにも顔を出してチームを助け、オーバーラップで攻撃に厚みをもたらします。
スコールズとネビルの両ベテランがチームの核でしたね。 両選手の後継者がいないのが今後の不安ですが、オフシーズンの補強に期待するとしましょう。









やっぱり思った以上に長く書いてしまいました。 だって嬉しいですもん。
でも、後2試合残っているのでキレイに勝ってリーグを締めくくってほしいです。









やったー優勝じゃい!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yutaka1010.blog54.fc2.com/tb.php/287-1140a06a

 | HOME |