FC2ブログ
2007.06.12.Tue

野良



今日のお昼の事です。 昼食の帰りです。 車で帰ってたんですが、途中に友達の車が置いてある駐車場を通ったら車のトコに友達がいた。 通り過ぎてから気付いたのでバックして僕の車も駐車場に停めた。
友達が困っている顔をしていた。 理由は僕がバックで駐車場に車を停める時に見つけていた。 友達の車の下に子犬が居座っていたから友達は困ってる。
「エンジンかけたら驚いて逃げるかと思ったけど、怯えて余計出てけーへん」との事。 怯えて車の下から出れないのではないと知ったのはもう少し後の事です。
僕が子犬に手を出して首の近くを撫でてやった。 慣れてきたトコで車の外へ誘導。
友達が「用事の時間に遅刻やわ」と言っていたので、子犬にされていた首輪を掴み「はよ行ってこい」と友達を見送った。
子犬は僕の手をペロペロ舐めていた。
首輪を離すとそそくさと僕の車の下に隠れてしまった。
「あらら…」
車の周りをぐるぐる回り犬を車の下から出そうとした。 なんか、間抜け全開だな。 車の下から出たそうで、怖くて出れない様子が気になった。 僕は太陽に熱されたアスファルトが熱いから出てこないのだと悟って、車の影の方から子犬を出そうと頑張った。
なんとか、車の下から出して抱き上げる。
近くの木の木陰がある階段に子犬を置いた。
ヒマだった僕は子犬と少し遊ぶ事にした。 結構じゃれてくる。 いや、正直に言おう…カワイイ。
座っていた僕の膝に乗ってきた。


saburo-



なんか、左前足と右後足が僕の大事なトコに乗ってますが、ギリギリセーフでした。 …一応ね。
頭とか首周りを撫でてやると大人しくなる。
よく見ると前足の肉球が火傷(多分)で皮がむけていた。 そりゃ、車の下から出たくなくなるわ。
あまりにじゃれてカワイイので名前をやった。 「サブロー」って名前を。
太平 サブローの「サブロー」から名前を取ったわけではないです。 別にそうでも良いですけど…なんなら「サブロー兄さん」って呼んでもらって結構です。
首輪がついているけど、飼い犬か? でも、こんな肉球が火傷して困っているのに、ほったらかしされているから飼い犬じゃないのかな?
もし、飼い犬だとしたら、とんでもない飼い主だ。 なんか腹が立ってきたので勝手に首輪を外し、放り投げてやった。
もし、サブローに見覚えのある方、または飼い主の方はyutakaまでご一報を。 居場所教えます。
僕は動物を飼わない(飼えない)人なので世話(飼う事)はできない。 でも、食料を買ってサブローに食べさした。
お腹が減っていたのか、食べると元気になりそこら辺を歩き回った。 でも、前足が痛そう。


saburo-2



saburo-3



木陰に座っている僕の横でサブローがウトウトし始めた。 完全に寝るのを待って、僕はその場を後にした。
暇があればまた見に行こうと思う。
野良犬と野良人間がじゃれあった、とても天気の良い一日でした。

コメント

2007.06.13.Wed

柴犬でしょうか・・。
素直で純真な眼差しが余計に
不憫さを感じずにはいられませんが、飼い主さん、見つかると良いですね・・。
yutakaさんの愛情に触れて
サブロー君、きっと感謝していると思いますね^^
それにしても、青空がなんて美しいんでしょ^^
2007.06.13.Wed

>ぴーちさん
すいません、犬の種類とか詳しくないので柴犬かどうかよく分からないです。 でも、結構男前な奴です。
そうですね、飼い主があらわれてくれる事を祈るばかりです。
この日は本当に天気が良かったです。 今から梅雨入りするみたいなので、サブローには雨に耐えてがんばって欲しいです。
コメントありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yutaka1010.blog54.fc2.com/tb.php/320-515ed8bf

 | HOME |