FC2ブログ
2007.07.15.Sun

のし上がっちゃるけん!



只今、大阪難波にあるとある漫画喫茶にてブログを更新しております。 なぜに漫画喫茶で一夜を過ごす羽目になったかは明日、このブログにて書きたいと思います。







これから書く事はテレビドラマ「女帝」について素直な意見を書いております。 「女帝」を好きで放送を見ている方の気分を害する恐れがありますので、そういった方にはご観覧をお勧めできません。 スルーしてくださいね。








昨日、録画してあったテレビドラマ「女帝」を見ました。 かなり衝撃を受けまして。 内容を簡単に書きますと、主人公の立花彩香が権力者や男に復習をする為に、一流のホステスを目指し頂点を極めようと悪戦苦闘するお話です。 …多分こんなお話です。
なぜ権力者や男に復習するかは「女帝」のホームページを参考にしてください。 すいません、手抜きで…
とりあえず、このドラマをゴールデンタイムに放送した事に驚きました。 見始めて数十分で「これは昼メロですか?」と突っ込んでしまった自分がいたくらいですから。
それに関西出身の僕から見ると、関西弁を使う俳優さん達(特に小沢真珠さん)が岩下志麻さんに見えるくらい「例」の調子の関西弁だったので、これまた驚きました。(関西にお住みの方は理解してくれるはず)
松田翔太さんは、なぜか極たまに関西弁が出る謎の人物でして。 一話目では一回しか関西弁が出てこなくて、その「ここぞとばかり」に出した関西弁も「例」の調子で、悪いと思いながらも吹き出しちゃいました。
とりあえず、とことん僕を楽しませてくれるこのドラマ、これからも見ないわけにはいきません。
あまり褒めた内容の感想じゃなくなっちゃいましたが、ちゃんと見て素直に思った事を書いた意見ですので。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yutaka1010.blog54.fc2.com/tb.php/353-40645b4d

 | HOME |