FC2ブログ
2007.08.14.Tue

Friends



幾本もの電線に邪魔されている曇り空を見ている時に。

やめたつもりでいたタバコに、誰も見ていないのにコッソリと手を出して少し後悔した時に。

扇風機に揺れる部屋干ししてあるバスタオルを眺めている時に。

蹴ってしまった原付バイクのヘルメットがモノスゴイ勢いで回転してるのを見て苦笑している時に。

ふと沸く後ろめたさを誰かに見られている様な気がする時があります。


気付くと、一人の部屋も広く感じなくなっていたり。


仕事中の思い出し笑いに悩まされたり。


その存在感は予想以上です。



この先、どんな事が起ころうが、お陰様で一人ぼっちにはなれそうにないです。
本当にありがとうございます。

コメント

2007.08.14.Tue

こんばんは!
>誰かに見られている様な気がする時があります・・・・

やっぱり、出ましたかww
すんません。冗談です。
ポエムの様な今日の記事に
思わず、突っ込みどころを探してしまう私は、なんて意地悪なんでしょう。。
でも、ちょっとした動作や出来事をこういう詩に
していくのも素敵ですね!
この暑さも残酷だと思うと、それまでですが、
見方を変えて味方にするのも、いいかも^^
では^^
アイスノンが手放せないぴーちでした!





2007.08.15.Wed

>ぴーちさん
出ちゃいましたww


このブログでは、ポエム調の書き方と、友達に「お前達は最高だー」的な記事は書かないと決めていたのですよ。 でも両方、どっちもいっぺんにやっちゃいました‥
感謝を抽象的に(まわりくどく)書いたの仇となりポエム色が強くなっちゃいました。
ポエム調にツッコミを入れられると恥ずかしさ倍増ですね^^

暑さの見方を変えて味方にですか、ウマい事言いますね。 頑張って味方につけたいと思います。
コメントありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yutaka1010.blog54.fc2.com/tb.php/383-91919a52

 | HOME |