FC2ブログ
2006.08.09.Wed

SMOKE



Innocent When You Dream


今日は僕が好きな映画「スモーク」を紹介しよう。 下の紹介文はどこかのサイトから勝手に頂戴してアレンジした文です。 盗作画家の和田○彦氏のような事をして叩かれてしまうのでは、とビクビクしながらも自分で紹介文を作るのも面倒ってことでお借りします。


SMOKE SMOKE
ハーヴェイ・カイテル (2002/03/20)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る

アメリカを代表する作家ポール・オースターが書き下ろした『オーギー・レンのクリスマス・ストーリー』。 これを基に、男たちの中に隠された哀しいロマンティシズムを描いた都会の物語。 ブルックリンのとある煙草屋に集まる男達女達の日常を、過去と現在を、嘘と本当を巧みに交差させながら進んでゆく。 深みのある脚本、巧みな演出、繊細な心理描写で、ブルックリンの下町に生きる人々の人生をより深く描いているにもかかわらず、映画は決して重くはなく、実にシンプルに展開してゆく。


こんな感じの映画だ。 地味な映画だということはお分かりになっただろうか。この映画4、5回は見てる(そんなに映画を見ない僕には多い方)が飽きない。 どころか、見る気分によってグッと心にくる場面が違うのだ。 役者がどいつもこいつも素晴らしく、涙モノの演技もあった。
素晴らしい映画だが、テレビの放送も深夜ばかりと陽の目を浴びないこの映画。 地味で無名だが心に残る映画であるという事だけは自信を持って言える。




冒頭文はこの映画でラストシーンからエンドロールにかけて流れるトム・ウェイツの歌の題名だ。トムのしゃがれた声を聞くと「煙」の様な暖かな気持ちが胸に漂うのであった。
なんか、amazonの広告載せると映画の宣伝営業みたいになるね。 と言いつつ…
ホイっ
Franks Wild Years Franks Wild Years
Tom Waits (1990/06/15)
Island
この商品の詳細を見る

コメント

2006.08.10.Thu

スモーク見直そかな。
ジムジャームッシュもそんなん撮ってたよーな
2006.08.10.Thu

たまーにごっつい見たくなるな、スモーク。
ジャームッシュは「コーヒー&シガレッツ」って映画あるな。DVD持ってる。 コメありがとう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yutaka1010.blog54.fc2.com/tb.php/4-9da95cb2

 | HOME |