FC2ブログ
2007.09.25.Tue

魔界からの使者



涼しい風が吹いて、夜空には満月。
秋ですね。
残暑と初秋入り混じる今日の記事は、仕事場の先輩についてです。
先日紹介したオタクの先輩(ヲタ先輩)のジンクスというか、呪いというか… まぁ、悪魔に選ばれた男らしいので、今日はその事について書きたいと思います。






仕事場の先輩方々によく「パチンコとかしないんですか?」と聞かれます。 僕は「しないんです」と答えると「真面目やなぁ」と返ってくる。
三重県ではパチンコをしない人間は真面目らしい。
先輩方が「パチンコしてたら、あの人が来て、困った」と言うんです。
話を聞くと、どうやらある人がパチンコ店に来て話し掛けられると、出ていた玉がピタリと止まるらしい。
パチンコとかに詳しくないので、分からないですが、当たりを出してジャンジャン機械から玉やらコインを出していてノリノリだったのに、ある人が来ると機械が怯えたように出ていた玉やコインが止まるらしい。
それは1回や2回じゃなく、必ずと言って良いくらい出玉をストップさせるらしい。
「ありえないよね」と先輩方は驚いてました。



まぁ、ある人とはヲタ先輩なんですが、悪運に愛された先輩はボーリングでも残り一本を残して投球終了。 スペアやストライクに後一歩届かない。
他人の僕が見ても「ツイてねーなー」って唸る事も多々あります。





先輩の研究はまだまだ続け、報告したいと思います。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yutaka1010.blog54.fc2.com/tb.php/425-13377167

 | HOME |