FC2ブログ
2007.09.29.Sat

印度人嘘付無



1にも2にもカレーである。
カレーを日本に持ち込んでくれた異人さんを神と崇めて良いでしょう。
印度神。
こよなく愛するカレーの愚かなお話です。





仕事場には食堂があります。 その食堂はやや値が張るともっぱらの噂。
普段はパンなどで空腹を満たす僕ですが、食堂のメニューにカレーの名前があると昼休憩にはフラフラと食堂へ向かいカレーを注文してしまいます。
今日は串かつカレー。 食堂のおばちゃんからカレーを受け取り席に着く。 一通りカレーをなめ回す様に観察。
見よ、この挑戦的とも取れるカレールーの量。 ご飯の半分も無いじゃないか、これじゃライスカレーだ。
さらに、可愛らしくトッピングされた串かつ。 誰がカレーと串かつの組み合わせを考えたのか。 食堂のおばちゃんか? 僕はドクター中松以来の発明王の誕生を目の当たりにした感動で震え上がった。




少し悪ふざけが過ぎました。
とにかく目の前のカレーをスプーンですくい上げ口に運ぶ。 やっぱりカレーだ。
「美味い!」と唸る程の味ではなかったのですが、やっぱりこれだ。 カレーだ。
止まる事なく次から次へと口に運ぶカレー。
中盤から終盤にかけて若干の「飽き」に苦しめられながらも完食!
休憩明けの仕事場では、防塵服のマスクに充満したカレーの臭いにセルフで苦しみ、首を締め、涙目。
胃のあたりのむかつき、おさまらない満腹感。
これだ、この感じ!






前に食堂でカレーを食べた時も同じ状況に陥ったはずなのに…
それでも、自称カレー親善大使の僕は食堂に並べられるカレーを食べ、苦しむのでしょう。





僕の人生と、人類の歴史は過ちを繰り返して、ここまで来たのです。

コメント

2007.09.30.Sun

カレー、美味しいですよね!
私もよくカレーを作ります。ジャガイモ、にんじん、豚肉、たまねぎなどのオーソドックス、ジャパニーズカレーは、家族に好評ですが、たまには本場のカレーっぽく、ひき肉と玉ねぎのみじん切りを炒めただけの「キーマカレー」なども食べてみたいな~なんて思ってます。ガラムマサラなどの香辛料などを駆使して作るカレーは、また絶品ですものね!
日本では、赤ちゃんの離乳食には、お味噌汁を薄めて飲ませながら、日本食に慣らして行きますが、インドの赤ちゃんも、うすく薄めたカレースープを次第に慣らせていくようですよね。

好きなものは、おなか一杯食べたいけど、私などはその後、後悔の嵐が吹き荒れます。。。それにしても、相変わらず”楽しい”表現の仕方で、驚きます♪

話は変わりますが、ブログランキングでサッカー専門のランキングがあるのを知りませんでした(> <)では!
2007.09.30.Sun

>ぴーちさん
カレーは大好きですよ! ジャパニーズカレー、キーマカレー、レトルトカレー、なんでも来いです。
辛くて汗ながすのも、甘くて優しいのも好きですよ。
でも、作るのは苦手です。 というか、作ったこと無いかも。 今度作ってみようかな。
というか、相変わらずの物知りでらっしゃる。 印度人(神)の子供が薄めたカレースープを飲んでいるだなんて知っている人少ないと思いますもん。



好きなモノは食べすぎる(食べ物に限らず)傾向にあるらしく、後悔と共に歩んだ今までの27年間。 後悔はいつまで続くんでしょうね?



サッカーのブログランキングですか、最近はサッカーの試合も記事も共に無縁な生活なので、サッカー魂を目覚めさせるべく、サッカーブログを覗いてみます。
コメントありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yutaka1010.blog54.fc2.com/tb.php/429-437af055

 | HOME |