FC2ブログ
2007.10.18.Thu

先走るマイボディ



34歳になるベテランサッカー選手は「18歳や19歳の頃は永遠にサッカーができると思っていた」と引退が近づきある自らを嘲笑する。



僕は先日故郷に帰りフットサルの練習をしてきたのですが、いまだに腰や足に筋肉痛やらダルさが残ってます。 まだまだ現役!と思っていても身体は年を取っているようで、今日の残業に身体は悲鳴を上げていた。
いたわってやらんとなぁ。
身体ばかり年を取る。
かといって弱音ばかり吐いてはいられない。
疲れているからと言って自虐的になって済まそうなんて都合の良い事はしてはいけないな。
負けてはいけないのだ。 時間の流れに負けてたまるか。 負けられるか。




34歳になるベテランサッカー選手は言う「まだまだ(サッカーを)続けるつもりだ。もう一度優勝したときの気分を味わいたい」と。
そんな前向きな気持ちにも、負けてたまるか。と一人息巻く僕であります。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yutaka1010.blog54.fc2.com/tb.php/448-2872a31e

 | HOME |