FC2ブログ
2007.11.17.Sat

もどかしさ



今日は休みでして、DVDをレンタルし部屋とのバランスが取れていないテレビで見よう、という試みです。
大きめのテレビで見るには地味なラインナップをチョイス。 チョイスって言葉使うのなんか恥ずかしいな。 おっさんみたいだ。
とりあえず、デビット・フィンチャーの「ゾディアック」もひとつフィンチャーで「ゲーム」、それとヴィム・ヴェンダースの「Rain」をチョイス。 渋いチョイスに自ら酔う。
ついさっき「ゾディアック」見ました。 実際の事件を扱うという事で慎重になったのか、こういう作り方をしたかったのか、は分かりませんが、フィンチャーの作品の中では普通な印象の映画だなと思いました。
ネタバレというか、未解決事件を扱った映画なのでもどかしさは覚悟していたのですが、登場人物が事件を解決できないもどかしさがテーマみたいなトコがあるので僕はハードなもどかしさを胸に抱え映画を見終わりました。
それでも、事件の事を何も知らなかった僕ですが、主役のグレイスミス(ジェイク・ギレンホール)と同じく犯人が気になって眠れなくなりそうです。
いや、眠いので寝ますけどね。








で、結局誰が犯人なの?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yutaka1010.blog54.fc2.com/tb.php/478-20b5e3e0

 | HOME |