FC2ブログ
2007.11.25.Sun

紅葉



夜勤の休憩中に仕事場の人に紅葉のオススメスポットを聞きました。 岐阜県は遠いとの事で、色々仕事場の人と相談した結果、三重県の湯の山温泉にある御在所へ行く事に決めました。 夜勤が終わると一旦寮へ戻り軽く準備をして出発。




電車を何回か乗り継ぐと静かな山の中を走り湯の山温泉の駅に到着。
バスに乗り温泉街に行き、ロープウェイがある建物まで歩いた。 山の中の温泉街、湯煙こそ立っていないが、雰囲気はかなり良い。
歩いて山を登りロープウェイ乗り場に着いた。 ロープウェイの切符売場は家族連れや恋人達ばかりで孤独感が漂う僕は浮いているはずだ。と被害妄想を膨らませる。
ロープウェイは家族連れと恋仲男女と僕の8人を乗せ動き出す。
ロープウェイの中では定番の「このロープ切れたりしないかな?」とか家族連れがはしゃいでいた。





というか、このロープウェイどこまで上がるんだ? 山頂が霞んで見える、あそこまで行くのか?
高くなり過ぎなトコまで登ると不安になった。 山頂近くになると高さは洒落になってない。
ロープウェイを降りて展望台へ。
雪が積もっているじゃないか、標高が高いから雪が積もるのも理解する。 でも雪なんて…ときめくじゃないか!
あまり孤独感漂う男が雪にキャーキャーはしゃぐのは間違ってる。 地味に雪に触れて興味無いフリをした。 雪の上を歩き、雪の感触にニヤニヤしたりした。
景色は高過ぎてモヤがかかっていてハッキリ見えない。
何と言っても「高い」この一言に尽きる。






そういや、紅葉はあんまりちゃんと見てなかったな。 ま、雪見れたから良いか。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yutaka1010.blog54.fc2.com/tb.php/486-80ad51a9

 | HOME |