FC2ブログ
2007.11.28.Wed

食堂



仕事の後半戦を乗り切るうえで最も重要なのが昼食(夜食)であります。 仕事場には食堂があり、お弁当とか朝作るのを面倒な僕は毎日利用しています。
その食堂についての議論を仕事場の先輩、籐吉郎先輩と交わします。その食堂のメニューは日替わりに3品から選ぶといった感じです。 先輩は「少ないメニューの中に創作料理を割り込ませるのはなんで?」と工夫を凝らしているのか、旬の食材をどうしてもメニューに入れたいのかは謎ですが、組み合わせにファンタジー的要素がてんこ盛り。 スパゲティーにご飯がセットになったりしてますが、さすがの僕も避けてます。
僕の方は前からずっと「あんかけ」メニューが多いなと思っていたんです。 この前は唐揚げにあんがかかっていて僕は注文する事ができませんでした。ちなみに明日は中華丼です。
三日に一回ペースで何かしらに「あん」をかけられるのが現実です。






それでも、あんをかけられようが、ファンタジー溢れる創作料理だろうが、作ってくれている方の為に残さず全部頂くのが礼儀。 今日も残さず頂きました。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yutaka1010.blog54.fc2.com/tb.php/489-e468331f

 | HOME |