FC2ブログ
2006.08.11.Fri

SKIP TO THE END



人間の心には誰にも奪えないものがある… それは音楽だ。



Skip to the End Skip to the End
Futureheads (2006/05/22)
679
この商品の詳細を見る


音楽は何でも聴くほうだ。 が、最近はUKの音楽にどっぷり浸かっている。 なぜUKなのか? 理由はたくさんあるが、一番はUKの感性が自分にぴったりだからだ。 ひねくれているがキチンと整理されている音、UK独特の歌い方が聞いてて心地良い。
その中で今日はFUTUREHEADSの「SKIP TO THE END」を紹介。 イントロのギターは自然に足でリズムをとってしまう。 サビのコーラスでは共に歌う。 だが何よりこの曲の雰囲気が大好きなのです。 寂しさが漂よっているというか、何か大事な物が抜けている感じの危うさがある。 そのくせボーカルの声は突き抜け、寂しさが引き立つ。

とりあえず見てもらえれば分かると思います。 上がPVで下がアコースティックライブです。アコースティックライブの方はボーカルのバリー・ハイドだけは自分の世界に入っているが、他のメンバーが手持ち無沙汰で観客もそれを見て笑っています。 グダグダ感が良い感じです。









冒頭文は映画「ショーシャンクの空に」の台詞…
多分こんな台詞があったはず…
間違えてたらゴメンなさい。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yutaka1010.blog54.fc2.com/tb.php/6-4c00a8ce

 | HOME |