FC2ブログ
2008.06.29.Sun

決勝戦



EURO2008の決勝戦を見ました。 ついさっき試合終了。
結果を知りたくない方はこれより先見ないでください。















強いスペイン。 今まで期待を裏切ってきたので、ここらでその期待を裏切る期待を裏切ってやろうとスペインは本気を出しましたね。
試合を見ていたんですが、特別どちらのチームにも思い入れが無いというのもあってか落ち着いて見れた。 スペインのサッカーはテクニックやパスワークが完璧で、でも支配率のわりに得点を取れないのがアジア予選を戦う日本代表と重なる。
この決勝戦でも、結局細かなパスワークではなく縦パス一本が決勝点。 それでも、好きな人にはあのパスワークやテクニックはたまらないのだろう。
僕は一応ドイツを優勝予想していたのでドイツ贔屓でみてたんですが、ラームを下げたあたりからチャンスが激減しチーム力の差が顕著に現れる。 いや、スペインのセナは凄いです。 一人で中盤のフィルターになってましたから。 パスを回され続けたドイツはゲルマン魂を見せる前に心が折れてましたね、というかチームがバラバラでした。







スペインは強い。 優勝したので、僕なんかが書かなくても事実なんですが。 憎いくらい強い。
それでも、なんかスペインは好きにはなれなかったです。 チームのスタイルもですが、強過ぎるチームってのも魅力が無いです。 スペインをずっと応援している人は「やっときた!」って感じで感動できたでしょうが。
どうせならトルコVSロシアというカオスな決勝戦の方が見たかったかな。
いやいや、スペイン優勝おめでとう。 優勝に相応しい強さでした。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yutaka1010.blog54.fc2.com/tb.php/705-7172ea0d

 | HOME |