FC2ブログ
2006.10.23.Mon

基本



フットサルの練習で一番気をつけている事は「来たボールをきっちり止める」と「きっちり相手にパスをする」です。
そうです、基本です。
フットサルのボールはサッカーのボールよりトラップしやすいです。 なのでトラップはミスなく100%止める。これを心掛けています。
パスが難しいです。 ドリブルがずば抜けて下手糞な僕はもうパスしかない。と半分諦めが入りながらパスに磨きを掛けています。 それでもですね、トラップやドリブルは自分ひとりでどうにかするモンなのですが、パスは相手があってこそ。 受け手がいるから出せるワケなんで。 で、試合とかになると味方には相手がマークに付くわけです。 そのマークを外そうと味方が動きながらボール要求します。 味方が欲しがる場所に、味方が受けやすいボールを相手に取られないコースを選びパスを出す。 難しいです。 ま、別にそんな難しい事しなくても近くにいるマークの付いてない味方へ簡単にパスすりゃ良いんですがね。
「メッセージ付きのパス」をできるだけ出すようにしています。 例えば味方の左側にマークがいれば味方の右側にパスを出す。 これ基本ですね。
ゴール近くにいる右利きの味方に右足でシュートしやすい回転やカーブを掛けてパスを出す。 要するに「愛」ですね。 味方に対する愛が必要なワケです。 愛に溢れるフットボーラーになります。 がんばります。
僕が上手い選手になれるとは思いませんが、基本だけはきっちりできるよな選手にはなりたいです。 と、まだそんな事を選手生活終盤の僕が申しております。
今日はなんか小学校低学年のサッカー少年を指導するコーチみたいな事書きましたね。 書くネタに困っているので許してください。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yutaka1010.blog54.fc2.com/tb.php/80-5713d782

 | HOME |