FC2ブログ
--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.01.21.Wed

IT革命



仕事場での話。
休憩時間に僕と、年上の後輩ウノさん、僕が仕事中ちょっかいを出してイジったり遊んだりしている新人後輩のオタニくんの3人は暇を持て余していました。
ウノさんが「3人で47都道府県を全部挙げていこう」という提案をしたので他2人はそれに従う。
まずはオタニくんから。 出身地である「三重県」とパソコンに打つ。 その次は僕で、三重県と書かれた下に「兵庫県」と書いた。 最後はウノさん。 そんな順番で都道府県を挙げていく。
僕とウノさんは比較的サラサラと都道府県が出てきたのですが、オタニくんは「地理弱いっす」と言って思い出しながら書いていました。 20か25くらい都道府県が出てきた辺りからオタニくんはあやしくなってきて、「出雲県」と打ち出し混迷を極めはじめる。 「そんな県ないよ。それ島根の出雲市ちゃう?」と笑いながらツッコミを入れたりと僕とウノさんはゲームを楽しんでいた。 オタニくんには楽しむ余裕はあまりなかった様子。
30都道府県を過ぎた辺りにオタニくんが「高山県」と打ち「それ岐阜県の高山市やろ」とツッコミ。
その後またもオタニくんが「いずm」と打ち込もうとして僕は「だーかーらー」と笑いながら言って止めた。 出雲と高山に執着してるオタニくんが可笑しかった。 僕もウノさんが「福島県」とか「山梨県」とか出してくれなかったら危なかったかも。 どうも苦手な地方ってのがあるみたいで。 逆に西日本や北陸地方には強かった。
40都道府県が羅列された辺りになるとオタニくんはヒント無しでは答えれなかった。 僕とウノさんは頭の中で全ての都道府県がコンプリートされていたのか余裕だった。
最後に栃木県と茨城県の2県を残してオタニくんの順番。 「えー、もうわかんないっす」と頭を抱えていました。 
僕とウノさんは必死にヒントを与えていた。 僕はオタニくんを助けるというより、47都道府県を全て埋めてしまいたいという焦る気持ちがなぜかあって、大胆なヒントを出すけどオタニくんは見当違いな県名を打とうとして僕をじらした。
耐えかねたウノさんが栃木県と茨城県の頭文字を46行目に「t」47行目に「i」と打ってヒントを出す。
僕とウノさんは46行目と47行目の頭文字を見て「tとiか、ということは…」と頭の中で思ったに違いない、僕とウノさんは大きく目を見開いて驚いた顔マネをしてニヤニヤした。
案の定オタニくんは「t」の所に「高山」と打ったのを確認し僕とウノさんは吹き出した。 残る「i」は出雲という事になるのかな。

コメント

2009.01.21.Wed

どんだけ~
2009.01.22.Thu

>todoさん
「高山のt、出雲のi」って後輩をからかったら軽くキレられました。
コメントありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yutaka1010.blog54.fc2.com/tb.php/804-b29bf36e

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。