FC2ブログ
--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.01.15.Fri

make it happen



「しらじら」という言葉を人に付けてみると、僕のようにキレイ事や平和論を平気な顔して言ってみたりする様がよく似合います。 あ、これもしらじらしいか。
「しらじら」という言葉を空にくっつけてみると、それはそれは奥行きがあるのか無いのか、のっぺりとした懐の深い風景が広がっている様を思い浮かべます。 まぁ、しらじらと夜が明けるのを眺めてる時間にスッキリ元気な人も珍しいですから。 だいたいは、まぶたも重く、脳みそのシワものっぺりとしてる頃だろうから、景色ものっぺりと見えるでしょう。




最近はよっぽど他にすること無いのか、仕事に熱を上げています。 でもまあ、バリバリこなしてる感は全く無いですけどね。 自分がやらなくては、と責任感や危機感や緊張感を、まあ実際はそんな緊迫した状況でもないんですが、とりあえず今のところ日常の過半数をしめているのが仕事なんで、有意義に過ごしたいなと。
どうせそれも、過半数に押し切られそうなしょっぱいプライベートな時間の反動か何かなんでしょうけどね。 知りませんが。




夜通しイヤホンを耳に詰めて音楽を垂れ流していると流石に耳が痛くなってきました。 嘘みたいに寒いし、室内で手がかじかむって何の罰ゲームですか。 それでも、寒い寒い言っている間に暖かくなって、暑くなって。 暑くなったら、室内で手がかじかんだ罰ゲームの事なんて微塵も憶えてないんでしょうけどね。 あちーあちー言うてね。 人間ってまったくもう…
しょーもないこと書いていたらしらじらと夜が明けそうな気配です。 カーテン開けてそれ眺めてたら、ありもしない感傷とかに浸ったり、もしかしたら移り変わる景色に何かしらがみなぎってしまい他人に気持ち悪いくらい優しくなったり、仕事を今以上頑張ってしまうかも。 …しらじらしい。 まったく、阿呆らしい。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yutaka1010.blog54.fc2.com/tb.php/851-d00e6b81

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。